『なにもしない日』はいいことなのかしてみたけどよくわからなかった話。

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

どこかの情報を見て、「なにもしない日を意図的に作ることが仕事のパフォーマンスを上げる!」と見ましたので実践してみました。

 

【結論】頭が痛くなりました・・・

 

なにもしない日をしてみた

 

まず・・・僕の性格はせっかちです。

 

この仕事を始めたときからその1日を除いて仕事をしない日はありませんでした。

 

仕事と言っても実務的な仕事以外でもたくさんあります。

 

例えば、本を読む・海に行く・ショップに行く・音楽を聞きながらアクアリウムを考えるなどなど・・・

 

他人から見たら遊んでるようなことでも僕の中では立派な仕事なんです。

 

むしろそこでの時間がマリブの筋を作っています。

 

先週の日曜日はなーにもしないと決めて本当に何もしませんでした。

 

一日中、動画を見て、食事はピザの宅配。

 

1歩も外に出ない。

 

仕事に関する調べ物も関連することは全て排除。

 

メールも見ないし、ブログも書きませんでした。(ストックが2日分あったので)

 

結果、夜になり・・・頭が痛くなりました。。。

 

そんですごい疲れました。。。

 

あっ。俺には向いてねぇ。。。

 

薄々、気付いていましたが、僕には合いませんでした。

 

なんだろ~。

 

「なにもしない」と「休む」は全然違う

僕の中で、なにもしないは文字通り何もしない。

 

つまり、思考停止。

 

休むは、心身共に休息を与え、エネルギー補充。

 

デス。

 

なにもしないって悪だと思いました。

 

例えば、横になってるとします。

 

なにもしないは、本当になにもしない。

 

休むは、リラックスして無意識化で仕事を考える。

 

僕のなかではこうです。

 

たまには仕事のこと考えなくてもいいんじゃない?とよく言われますが、僕には無理。

 

それが最大のストレスだから。

 

動物学的に考えてもみました。

 

「今日はなんとなくなにも食べたくないから獲物を探すのをやめよう」と、熊も鹿も魚もクジラも行動を止めるだろうか?

 

しないです。

 

当たり前。食わなきゃ死ぬことを本能で理解してるから。

 

そう。僕は人間。動物だ。

 

つまり、動き続ける人生のほうが僕には向いてると思いました。

 

食欲だけでなく学習欲だって立派な生きる動機です。

 

ただ、わからないことや悩んだ時は意識的に眠るようにしています。

 

これは完璧な休むで効率的だと体が知っているからです。

 

だから、「なにもしない日を作りましょう!」は人によっては逆効果だと思います。

 

だって僕は頭が痛くなり、大切な人生の1日を消費してしまった・・・と自己嫌悪になりましたもの。

 

あと、僕は働き盛りの30代。(70代くらいまではこのペースでいたい)

 

まだまだまだまだ頑張れます。

 

マグロのように動き続けるほうが僕は疲れません。

 

止まると呼吸ができなくなる回遊魚のように。

 

こんな些細な記事でございました。

 

なにもしない日を作ろう!は現代人には響くワードだと思います。

 

しかし、止まることによってペースが乱れ、リズム運動のように思考することが停止してしまったらその次の日からの元に戻す反動のほうが大きい。

 

極端な話、勉強や仕事は手を止めてはいけない。

 

ハッキリ言ってそっちのほうが楽だったりするのだ。

 

貴方のライバルはなにもしない日を過ごしてると思います。

 

その間に習慣のように学習し続ければ必ず抜きんでることができる。

 

マリブは数年後のメンテナンス業界が今と変わっていないと確信してるから虎視眈眈と狙っているのです(キリッ!)

 

貴方の人生に少しでもお役に立てた内容なら本望でございます。

 

ありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)