僕は昔からメッチャ道を聞かれる・・・その理由が嬉しい!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

突然ですが、僕は道をメッチャ聞かれます。

 

日本人・外国人問わず。

 

先日も、横浜駅をイヤホンで音楽を聞きながら歩いていたら、おじいさんに「すみません、トイレはどこにありますか?」と。

 

横浜駅の構造上、ルミネ・高島屋・マルイ・ジョイナスなど様々な選択肢がある中で1番近いルミネをお教えました。

 

「このルミネの中にありますよ~。確か男子トイレは2階にあります。」

 

「あ~・・公共のはないのかな?」

 

「えっ。公共・・のですか?ん~ちょっとわかりません。。このルミネが一番近いと思いますよ。」

 

「そうだね。はは。ありがとう」

 

「どういたしまして」

 

と。

 

道を尋ねられるのは全然いいです。

 

でも、なんでわざわざイヤホンをしてる僕に聞くんだろう?他にも条件良さそうな人いるのにな。と(笑)

 

そこでアタクシ調べてみました!

 

道を尋ねやすい人間の特徴とは?

 

【結論】この人なら親切に対応してくれそうだから。

 

これは嬉しいです。

 

自分が逆に尋ねるときも、不機嫌そうな人には聞きたくないですし。

 

でも、僕って別に四六時中ニコニコしてないんですよ(笑)

 

性格もやや悪い方だと思いますよ(笑)

 

でも・・・10代から本当に見知らぬ人に尋ねられるんですよ。

 

でも、聞きやすい雰囲気を持ってるみたいです(笑)

 

もっと深く考えてみました。

 

僕って歩いて移動する時って絶対に音楽を聞いてるんですよ。

 

で、音楽を聞きながら仕事のこととか、将来のマリブの姿を妄想して歩いてるんですよ。

 

マリブ前でしたらその時の願望や目標を妄想してました。

 

だから、見た人には「なんか機嫌が良さそうな兄ちゃん」に映るんだと思うんですね。

 

アブネー感じもしますが(笑)

 

だから皆さんにご提案!

 

音楽を聞いてる時は、「将来の明るい未来を達成したかのような気分」で歩いていただきたい。

 

ここのキモは「すでに達成した自分」です。

 

めっちゃワクワクしません!?

 

今が辛くても、苦しくしても貴方の人生の主役は貴方ですからね。

 

脳内の妄想は自由です!

 

是非、明るい未来を妄想しながら歩いてください!

 

間違いなく道を尋ねられますよ(笑)

 

そして優しく教えてあげてくださいね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!