記事公開日:2018.3.9最終更新日:2020.8.26

【アブラツノザメ】長期出産魚!2年もの歳月をかけて出産する海水魚!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

2年もの歳月をかけて出産する海水魚をご存知ですか?

 

その名もアブラツノザメ

 

そう。サメです。

 

例)クマノミの妊娠期間は3~4週間が一般的です。

 

アブラツノザメは2年・・・

 

ウブカタ
そんな不思議なアブラツノザメに迫る!!!

長期出産魚・アブラツノザメ

2年の歳月をかけて出産する!

 

驚くことに妊娠期間は2年!

 

これは、アフリカゾウとほぼ同じ期間で脊椎動物(せきついどうぶつ)ではトップクラス!

 

ちなみに色々な動物の妊娠期間です。

 

人間・・・10カ月前後

象・・・2年(動物界で妊娠期間1位)

クジラ・・・12ヶ月

犬猫・・・2カ月

ハムスター・・・16日

 

 

ね?アブラツノザメの妊娠期間って長いっしょ?

 

アブラツノザメは胎生魚!つまりそのまんまの形で産む!

 

アブラツノザメは胎生魚(たいせいぎょ)です。

 

つまり、僕たち人間が産まれてくるように、そのまんまの姿形で産まれてきます。

 

1回の産卵で平均6~7尾の赤ちゃんを産みます。

 

産まれて約くるまで、2年間お母さんのお腹の中で大切に守られます。

 

人間と本能は変わりませんね。

 

アブラツノザメとは?

太平洋温帯や、寒帯地域に分布する一般的なサメです。

水深0m~900m付近を回遊しているサメです。

平均的なサイズは70~100cm。

体型は細長く、背中の体色は灰色から褐色で、腹側は白色。

体側には白い点々が多数みられます。

尻ビレはなく、背ビレには弱い毒トゲがあります

寿命は長く、平均 25~30 年です。

長いものは60 年を超えるといわれています。

雌は12 年で、雄は6 年で成熟します。

 

アブラツノザメの名前の由来

アブラツノザメはサメの中でも絶品です。

 

【脂乗りの良いツノザメ】⇒【アブラツノザメ】

 

これが由来です。(海水魚の和名は言葉遊びが多い笑)

アブラツノザメ基本情報

photo by Rawpixel Ltd

 

 分類  ツノザメ目ツノザメ科
名前  アブラツノザメ
生息  太平洋温帯・寒帯地域
体長  70㎝~100㎝(最大160㎝)
食性  雑食

 

長い時間をかけて産んでくれてありがとう!

 

★関連記事★

【衝撃の事実】オスが出産する海水魚!実は本当は産んでませんよ!

【卵胎生・ウミタナゴ】すべての魚は卵からじゃない!そのままの形で産む海水魚!

世界一卵を産む魚はマンボウ!なんと3億個の数を産む!

まとめ

アブラツノザメの妊娠期間は2年で脊椎動物トップクラス!

 

ウブカタ
産まれた子供はお母さんに感謝しなきゃね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!