記事公開日:2018.9.30最終更新日:2019.12.25

【時間は有限】行列に並ぶことがどうしても僕はできない。

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

僕は行列に並ぶことができない!

 

という、マリブの熱烈なファンの方しか見てくれない記事でございます。

 

熱烈かどうかはわかりませんが、リピートで見てくれてるあなたに向けて書きます!

 

ウブカタはこんな考えです!

 

高須クリニックの高須院長の食の価値観に共感する

高須院長はお寿司にお茶をぶっかけて1分前後で食べます。

 

寿司茶漬け的な感じですね。

 

さらに高須院長はカップラーメンも氷を入れて1分前後で食べるんです。

 

高須院長曰く、【どうせ胃の中に入るんだから早く食ってエネルギー補給してより良い人生に時間を使いたい。by高須院長】

 

この高須院長の発言に批判が殺到してたみたいですが、僕は全くそう思わない。

 

むしろメチャクチャわかる!と先生に親近感を抱いてます。

 

食の価値観は人それぞれだし、外野がブイブイ言うんじゃねーよ!と思ってました。

 

食に正しいはないですから。

 

高須院長は他にもこんな発言をしています。

 

【食べることを楽しむ人はバカじゃないかと僕は思うby高須院長】

 

ぶっちゃけ僕これ・・・わかるんです(笑)

 

って言っても高須院長ほど突き抜けていませんけど(笑)

 

もちろんバカだとは思っていません。

 

ただ・・・生物は元々、体内にエネルギーを入れて活動することが最重要事項です。

 

なんだか、食にこだわる人って恵まれた考え方なんだなと素直に思うんです。

 

僕にはどうしてもできないから。

 

一番僕と意見が多くわかれるのは飲食店で待ちができてる時です。

 

「じゃあ並ぼうか?」

 

「バカじゃねーのか!!!」

 

って何度も叫んだ経験があります。

 

過去に女性とデートをしててここのお店に行きたいという所に行列ができてたんですよ。

 

そこにわざわざ時間を使って待って食べるという発想は僕には全くありません!

 

大体喧嘩になるのですが、ホストとキャバ嬢くらいの激しさで言い合いになります。

 

でも、男性でも一緒に並んでる人いますよね?

 

口悪いですけど、【チャラチャラ女と並んでんじゃねーよ!】と思っちゃいます。

 

だから行列のできるラーメン屋にも行きませんし、ドラクエ発売日に並ぶことも絶対にしません。

 

行くならランチタイムなどの混む時間には行かないで空いてる時間にいきます。

 

行きつけのパスタ屋さんもいつも混んでますが、この曜日・時間帯ならすぐに入れることを熟知しているので通っています。

 

食の価値観は別なんだろ?だったら女性に合わせろよ。という声も聞こえてきます。

 

これに関しては食の価値観だけではなく、時間の考え方になってきます。

 

僕にとっての価値は「早くそこそこのモノでいいから食べたい」なんです。

 

悲しい人間だな。って思います?

 

いくら言われても僕はブレません(笑)だって価値の置き場所がハッキリしてるから。

 

こんなこと言うとお客様の飲食店様に嫌われそうで怖いですが・・・(笑)

 

でも、そこに時間を消費する生産性を感じないんです。

 

だったら、もっと楽しく会話をゆっくりしたいんです。

 

あと、僕はスタバも行きません。

 

味は最高です。買ってきてもらって飲むスタバのコーヒーは大好きです。

 

でも、スタバっていつだって行列できてません?

 

だったら、他の店に行きます。

 

他の店で早く提供してもらってコーヒー飲んで仕事がしたいです。

 

朝に行っても混んでる光景を見て二度と行かない!と速攻で帰って来たことがあります。

 

ちなみにスタバの提供価値は「優雅な時間の提供」です。

 

いつも思うのですが、いつだって注文するまでに時間かかって優雅もくそもあるか!と、心の中でサンドウィッチマンの伊達さんのテンションでツッコんでます。

 

絶対共感してくれる人いると思うんだけどな~(笑)

 

正直、僕はそこまでヒマではありません。

 

これは予定があるないの話ではなくて脳内の話です。

 

常に仕事のことを考えてますし、それ以外は考えたくないし時間を使いたくありません。

 

まぁ、価値観の違いかもしれません。

 

僕にとって行列ができるお店は魅力になりません。

 

すぐに入れるお店が僕にとっての価値です。

 

時間は有限

当たり前ですがいつか終わりがきます。

 

つまり限られた時間の中で僕もあなたも生きてます。

 

そこにわざわざ並ぶ時間にどうしても価値を見出せないんです。

 

それがとびきり美味しかったとしても。

 

今、僕は32歳になって数日です。

 

まだまだ若いね。と言ってくれる方々がいますが正直年齢なんか関係ありません。

 

僕は20代で起業してますが、周りの社長さんも年齢不詳の方が多くて魅力に満ち溢れてます。

 

つまり自分が進む人生に年齢で制限するのはもったいないということです。

 

今は人生100年時代と言われています。

 

100年だとピンとこないので80歳で死んでしまうとします。

 

僕で例えると、残り48年です。

 

だったら好きに生きていきましょうよ!と思います。

 

あなたが50歳だとしたら残り30年です。

 

全然挑戦できる時間が残されてます。

 

だから生産性のない時間につぶされないで集中する時間・環境を作ってほしいです。

 

もちろん美味しいお店で食事をして明日への活力にするならドンドンと食に時間を費やすべきです。

 

こういうこと言うと、ブイブイ言われますが、僕はブレません。

 

さっきの彼女と喧嘩するのだってどうでもいい人ならあえてなにも言いません。

 

特別な人だから価値観を共有したいんです。

 

ここに関しては合わせて欲しいという気持ちです。

 

ちなみに僕は同級生が口うるさい年寄りみたいなやつばっかなので話が全く合いません。

 

老後だ、ローンだ、結婚だ、子供だ、男としてだ、貯金だ、年金だ、

 

うるせーよ!

 

先のことなんて誰だってわからないんだからそこを心配してどうすんだよ!と呆れています。

 

まずは目の前の目標ややるべきことに集中しろよ!

 

みんな先のことを考えるなんて暇だなぁ~と思います。

 

当たり前だけど人生は1発きりです。

 

だから僕には時間が足りないんです。

 

夢がたくさんあるんです。

 

だからその夢を叶えるために毎日意識してますし、全力で生きてます。

 

言葉は悪いけど根性が足りないと思います。

 

ウダウダ起業するだ、独立だ、転職するだ言いますけど結局しないやつばっか。

 

するやつはサクッと覚悟決めて行動してます。

 

まぁ僕も起業するまではウダウダしてましたが(笑)

 

でも覚悟が違うんです。

 

このビジネスで生きていく!っていう。

 

僕がすすめる根性論は死ぬ気でやる!です。

 

まぁ、自己啓発目的で書いてないので詳しくは書きませんが、とりあえず行動せよ!ってことです。

 

本気で動くと自分の実力のなさや会社・僕の信用がないという場面に直面します。

 

でも、僕はこう思ってます。

 

価値を提供し続ければ突きぬけられる問題だな。って。

 

だって経営者の最初なんて本当ボロボロですよ。

 

良さげなことを言いますけどウソです。アレは。

 

美化してるんです。

 

最初はみんな漏れなく困ってるんです。

 

例えば商売の仕組みや目に見えない信用力の大切さを。

 

偉そうに言ってますが、僕も勉強中だし商売なんてこの先ずっと変わることなくアナログのバーチャルな世界なんだから頭を捻って発信し続けるまでです。

 

時間は無限じゃない。有限です。

 

今この瞬間から行動しましょう。

 

そして共に咲きましょう。

 

もし、並ぶのに価値を感じないなら今、この瞬間から決意して自分の時間を使ってください。

 

あなたが目標がある人なら周りの目や価値観なんかクソくらえくらいに思っていいです。

 

実際にクソくらえくらいの気持ちがなければ目標は叶いません。

 

主軸を自分にしてしまうんです。

 

自信がない?大丈夫です。行動すれば具体的な改善点が必ず浮かび上がってきます。

 

その都度、修正してクリアすればレベルアップです。

 

あなたも僕も必ず目標を到達できる人間です。

 

言い切る力が実はあなたの周りの人間に勇気を与えているのです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!