記事公開日:2019.8.11最終更新日:2020.9.15

メスだけで子供をつくるヒトデ

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

メスだけで子供をつくるヒトデ!

 

【結論】アマゾネスホウキボシ

 

ウブカタ
え~!メスだけで子供をつくれるの???作れるんです!

メスだけで子供をつくるヒトデ

メスだけで子供をつくるヒトデ・アマゾネスホウキボシ

インド洋・西太平洋のサンゴ礁にすむホウキボシ科の「アマゾネスホウキボシ」メスばかり発見されてオスは見つかっていません。

 

オスがいないので卵は精子と受精できずに単独で発生して稚ヒトデになります。

 

このような未受精卵(みじゅせいらん)から個体ができる生殖を「単為生殖」といいます。

 

人為的にはイトマキヒトデなど数種のヒトデの未受精卵を「1-メチルアデニン」などの化学物質で刺激することによって単為生殖が可能ですが、自然状態で個体群を維持する単為生殖はこの種だけです。

 

卵は直径0.6mmほどの大型の卵黄で、水中に放出された大部分の卵は浮遊性ですが、一部は粘着性で海底に付着します。

 

一般的に、浮遊卵は海流によって運ばれるので種の分布域を広げる効果がある一方、粘着卵は海底に定着できる確率が高いです。

 

棘皮動物(きょくひどうぶつ)は種によってどちらか一方の戦術を取りますが、同時に2つの戦術を取るのは「アマゾネスホウキボシ」だけです。

 

 
アクアリウム通販業界NO.1のcharm(チャーム)で購入できます!
 

 

★ヒトデ関連記事★

ヒトデおすすめランキング!海水水槽の隠れた人気者!

ヒトデの寿命!へぇ~!

最強のドM!ヒトデが自ら腕を切る理由!そして再生もする!

サンゴの天敵!オニヒトデの生態!

ヒトデしか食べないエビ!【フリソデエビ】は飼育もできる大人気シュリンプ!

体半分を分裂して増えるヒトデ

砂や泥を食べるヒトデ

【捕食・エサ】ヒトデはなにを食べてるの?

ずっとヤギ類にしがみついて生きるヒトデ

ヒトデの増え方

【美味しいのか?】ヒトデは食用として食べられるの?

まとめ

ヒトデの中で、メスのみで子供をつくるのは、アマゾネスホウキボシだけです!

 

ウブカタ
すげぇぇええ!!!メスのみで子供をつくるアマゾネスホウキボシ。覚えておこう!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!