記事公開日:2018.1.9最終更新日:2019.9.13

【海水魚】水槽の中にはどんな器具(モノ)が必要なの?

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

水槽レンタルでこんな疑問はありませんか?

 

水槽の中には一体どんなモノが入るの?

 

コチラの疑問をご案内します。

 

結論から言うと・・・

 

①生体(海水魚サンゴ・エビ・貝・ヤドカリ・ヒトデetc...)

②ライブロック

③水流ポンプ

④サンゴ砂(底砂)

 

 

マリブではこの4点”だけ”です!

 

少なくないですか(笑)?(海水経験者さんならこのシンプルさがお解かりいただけると思います。)

 

ウブカタ
※この内容はオーバーフロー水槽の内容です。水槽システムによって内容は変わります。

水槽の中に入れるモノ

①生体

②ライブロック

良質ライブロック

 

プロ直伝!失敗しないライブロックの選び方!も参考程度にご覧ください。

 

③水流ポンプ

水流ポンプ

 

初心者必見!海水魚飼育の最強水流テクニック!も参考程度にご覧ください。

 

④サンゴ砂(底砂)

 

海水魚水槽の砂利の種類はコレで決まり!も参考にしてください。

 

イメージ

 

アイテムを入れたい方はお伝えください

人工サンゴ・キャラクターグッズ・プラスチックの飾り物など。

 

マリブではこういうご希望も対応しております。

 

出来れば、入れない方がスッキリと美しい水槽になりますが、お客様のご希望はご対応します。

水槽に【機材】が少なければ少ない程キレイな水槽になる

マリブは海水専門なので技術力に定評

よく本当にこれだけでいいの?

 

と言われます。

 

はい、本当です。

 

何故ならば、何十年に渡って水槽の知識を毎日反復で反省・学習し続けてるからです。

 

お客様からすれば、シンプルで上品な水槽を観賞いただけますし、電気代も安くなりますので大変喜ばれてます。

 

また、海水水槽ならアドバイス訪問のご依頼が多いのも定評の理由かなと、思っています。

 

このアドバイス訪問をしている会社はマリブ以外にありません。

 

上手く伝えられませんが、お客様の頭の中のイメージを再現する力がある会社です。

 

海水水槽1本でやってるので、どこかの腰ぬけみたいな言い訳は致しません(笑)

 

ゴチャゴチャした水槽なんか論外

 

水流ポンプが数台・・・

外掛けスキマー・・・

自動添加剤の機材・・・

PHモニター・・・

 

 

・・・・

 

 

趣味水槽じゃねんだよ!!!フ~フ~

 

大切なお客様を騙してはいけません。

 

決まって、【海水は難しいからしょうがないんですよ!】と、業者は言い訳してきます。

 

安心してください。

 

マリブが低価格で美しい水槽を提供してみせますから(神奈川県内限定です)

まとめ

水槽は引けば引くほどに美しくなる方程式がございます。

しかし、この方程式を実行できるのは技術力のある会社でないとできません。

できないからたくさんの機材を使うんです。

 

マリブでは4点だけです。

 

●生体

●ライブロック

●水流ポンプ

●サンゴ砂(底砂)

 

皆様に朗報です。

神奈川県内の業者では、唯一マリブだけが”美しい水槽”をご提供出来てます。

 

●ゴチャゴチャした水槽

●スッキリとシンプルな水槽

 

ウブカタ
あなたはどちらの水槽を置きたいですか?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!