記事公開日:2020.4.14最終更新日:2020.9.8

クジラの祖先はイノシシやカバのような動物!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

クジラの祖先はイノシシやカバ!?

 

ウブカタ
そうなの!?それではご案内します!

クジラの祖先はイノシシやカバ!?

photo by  devra

哺乳類は地上で生まれ様々な場所に適応しその種類を増やしていきました。

 

だがすべての主が地上にいるわけではありません。

 

その中のいくつかの種は活動の場を海に求めていきました。

 

そのような動物から進化したのがクジラやイルカであると考えられています。

 

クジラの祖先は、四肢(しし)の先に蹄(ひづめ)をもつカバやイノシシに近い動物だったと考えられています。

 

水辺で魚を獲って食べる動物が次第に水中生活に適応していったと考えられています。

 

最古のクジラとして知られているのは、パキスタンで発見された「パキケトゥス」と呼ばれる動物です。

 

パキケトゥスは水中で音を聞く仕組みがほとんど発達しなかったために、現在のアザラシのように陸上にいることが多かったのではないかと考えられています。

 

その後、プロトケトゥス・バシロサウルスなどの動物が現れました。

 

体は水の抵抗をなくすような形になり、四肢はヒレなどに変化して、哺乳類よりも魚類に近い姿へと変化していきました。

 

※四肢・・・脊椎動物の二対のあし。前足と後ろ足。

 

★クジラ関連記事★

【超わかりやすい】魚とクジラの圧倒的な5つの違い!

【5千万年前】クジラはいつから生息している?

クジラの寿命!

クジラの鳴き声の役割

日本でホエールウォッチングができる場所一覧

クジラの骨に群がる不思議な生物!鯨骨生物群集の謎

クジラと日本人の歴史

クジラが潮を吹く理由

クジラが増え続けている理由

日本人にとってクジラはかつて神様だった

クジラの睡眠方法

クジラの声が届く距離

シロナガスクジラの腎臓は3000個もある!

クジラにへそはあるの?

まとめ

クジラの祖先はイノシシやカバに近い動物だった可能性が高い!

 

ウブカタ
意外ですよね。皆さん、海中を想像されてたのでは?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!