記事公開日:2020.4.26最終更新日:2020.9.4

市場に並ぶマグロをドレスと呼ぶ理由

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

市場に並ぶマグロをドレスと呼ぶのはなぜ?

 

【結論】ヘッドレス(頭がない)が略され、ドレスになった!

 

ウブカタ
知らなかった!それではどうぞ!

市場に並ぶマグロをドレスと呼ぶ理由

ヘッドレス→ドレスと自然と呼ばれた!

国内産のマグロは、セリにかけるとき頭がついたままです。

 

外国産のマグロは、頭と尻尾がノコギリで切り落とされた状態で空輸されてきます。

 

テレビなどで頭と尻尾のない冷凍マグロが並んでる光景を見たことありませんか?

 

・丸のままのマグロを「マル」

・頭と尻尾を落としたマグロを「ドレス」

 

魚市場では、こう呼びます。

 

このドレスはヘッドレスの略です。

※ヘッドレス=頭がない

 

最初はヘッドレスと呼ばれていましたが、威勢よく声を出すときには言いづらいですよね。

 

やがて、「ヘッ」が略され「ドレス」とだけ呼ばれるようになりました。

 

★マグロ関連記事★

【語源】マグロという名前の由来!

『トロ』はマグロのどの部分?

【分類】カジキマグロという魚は存在しない!

【冤罪・・・】江戸時代にマグロは商品価値がなかった!

【性別判断】マグロのオス・メスの見分け方!

まとめ

市場に並ぶマグロをドレスと呼ぶ理由は、ヘッドレス(頭がない)が略され、ドレスになった!

 

ウブカタ
はいマメ知識~(笑)!是非、誰かに言ってね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!