記事公開日:2019.8.4最終更新日:2020.8.29

魚の耳に水が入ってこない理由!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

魚は耳の中に水が入ってこないの?

 

意外と疑問ではありませんか?

 

プールや海に入った時に僕たちは耳の中に水が入ってきて、頭の後ろを叩くと「ヴォ~ン」みたいな音するじゃないですか?

 

ちなみにやっと耳から水が出てきた時って水が温かいですよね(笑)

 

ウブカタ
それでは、魚の耳に水が入ってこない理由をご案内します!シンプルな理由ですよ!

魚の耳に水が入ってこない理由!

【結論】魚には内耳(ないじ)しかないから耳に水が入ってくることはない!

人間の耳は、内側から順に、内耳・中耳・外耳に分けられます。

 

魚の場合は、頭骨の中に埋もれた内耳しかありません。

 

だから、耳に水が入ってくることはありません。

 

外耳がないから水も入らないし、中耳がないから中耳炎にもなりません(笑)

 

★関連記事★

【魚の耳】うっそん!海水魚は僕たちの声が聞こえてる!理由を徹底解明!

まとめ

魚には内耳しかないから水が入ってくることはありません!

 

ウブカタ
魚のマメ知識は人がビックリしてくれるから是非、言ってみてください(笑)!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!