ずっとヤギ類にしがみついて生きるヒトデ

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

ずっとヤギ類にしがみついて生きるヒトデ

 

キヌガサモヅル

 

ウブカタ
ずっとしがみつくヒトデ・キヌガサモヅルについてご案内します!

ずっとヤギ類にしがみついて生きるヒトデ・キヌガサモヅル

 

キヌガサモヅルは深海を中心として世界中の海に分布しています。

 

ヤギ類やウミエラ類などの細長い形の群体制の刺胞動物(しほうどうぶつ)がいるところのみ生息しています。

 

日本近海では、三陸の沖合にラディサイプスと呼ばれるヤギ類の仲間が数多く分布しているところがあります。

 

このヤギ類の群体は海底に根のような部分を下ろし、海底から数十cmの高さまで立ちあがっています。

 

キヌガサモヅルはその上にしがみついて生活をしています。

 

キヌガサモヅルの腕の関節は自由に曲げることができる形をしていて、きつく腕を巻き付けることができます。

 

ヤギ類の上に登り、何本かの腕を横に広げて、ゆっくりと流れてくる小さなプランクトンを捕獲して食べています。

 

海底から離れて流れを利用するための住処としてヤギ類を利用しているのです。

 

★ヒトデ関連記事★

ヒトデの寿命!へぇ~!

ヒトデおすすめランキング!海水水槽の隠れた人気者!

最強のドM!ヒトデが自ら腕を切る理由!そして再生もする!

サンゴの天敵!オニヒトデの生態!

ヒトデしか食べないエビ!【フリソデエビ】は飼育もできる大人気シュリンプ!

体半分を分裂して増えるヒトデ

砂や泥を食べるヒトデ

【捕食・エサ】ヒトデはなにを食べてるの?

ずっとヤギ類にしがみついて生きるヒトデ

【美味しいのか?】ヒトデは食べられるの?

メスだけで子供をつくるヒトデ

ヒトデの増え方

まとめ

小さなプランクトンを食べるためにヤギ類にしがみついて生活しているキヌガサモヅル!

 

ウブカタ
不思議だけど、生きる戦術としてしがみついて生きていくキヌガサモヅル!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)