地球以外に海ってないの???

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

海って地球以外にないの???

 

これはロマン溢れるテーマですね。

 

そして、最近の発表では、どうやら海らしきものが存在する星があるみたいなんです!

 

ウブカタ
それでは見ていきましょう!

水金地火木土天海冥に海はない

 

水金地火木土天海冥(すいきんちかもくどってんかいめい)に海はない!

全て説明するのは割愛します。(というよりもまだまだ未知なのです)

 

その中で可能性のあると言われ続けた『木星』『土星』はどうでしょうか?

 

残念ながら、主にガスでできた【ガスの惑星】なので地面はなく、海はありません。

 

水金地火木土天海冥に海はありましぇん!!ひぇぇ!!

 

※冥王星は2006年の国際天文学連合総会(IAU)で、冥王星を惑星と認めるか否かの議論が交わされ、【dwarf planet】(準惑星)というカテゴリーに分類されました。

 

今は、水金地火木土天海という並びです。

【衝撃】2つの衛星に【海的なもの】があるかもしれない

マジかね!!!!!!!!!!!!

 

さぁ!早速見ていきましょうぜ!

 

ロマン!ロマン!ロマン!ロマン!マロン!ロマン!ロマン!ロマン!ロマン!ロマン!ロマン!

(マロン!が1回入っております。テヘッ

①木星の衛星【エウロパ】

 

 

巨大な木星の周りを回っているエウロパは、木星の強い重力のため衛星全体が常に変形しています。

そのため、表面氷で覆われていますが、その下では氷は溶けて海になってるようなのです。

無人探査機が調査したところ、エウロパの表面には氷が一度割れてから再び固まったような跡が見つかっおり、さらに氷の下には電気をよく通す物質(水)が大量にあることが分かりました。

 

嗚呼!エウロパの海の中にはどんな生物がいるのでしょうか?

 

いるとすればどんな生物でしょうか?

 

姿は?形は?呼吸は?色は?何を食べる?どのくらいの水深にいる?

 

知りてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

 

現在、エウロパに水中探査ロボットを送り込む計画が検討されてます。

 

検討じゃなくて、実行を願います!

 

エウロパ概要wikiより

表面は少なくとも厚さ3km以上の氷で覆われており、所々にひび割れが走っている。
イオの次に木星に近く、公転周期がイオの2倍、ガニメデの半分という軌道共鳴の状態にあるため、強い潮汐力の変動に晒されている。
その潮汐力で発生する熱によって表面の固い氷層の下は深さ数十から百数十kmにわたって氷が融け、シャーベット状で液体の海になっており、地球の海洋深部にあるような熱水噴出孔も存在すると考えられている。
生命が存在する可能性も示唆されている。

内部海の存在は、内部の熱的状態に関する理論的計算によって1970年代には既にそれを予想する説が出されていた。
1990年代に行われたガリレオ探査機による調査では、エウロパの表面に氷が一度割れて再び固まったような地形が発見され、海の存在を強く想起させるものとして注目を集めた。

②土星の衛星【タイタン】

 

 

土星の惑星タイタンは、水ではなく液体メタンの海があるようです。

2004年に無人探査機がタイタンに降下した際に、その地表にはメタンの海や川のようなものと陸地が撮影されてます。

 

上の画像を見たら分かる通り、地球にソックリです。クリソツです。

 

探査機は無事に陸地に降り立ちましたが、そこは少し濡れて泥のようなだったようです。

 

また土星の別の衛星『エンケラドス』を探査機が調査したところ、高さ数百キロにもなる巨大な噴水が見つかっていて、この衛星の地下にも塩水の海があるようです。

これらの衛星の海を調べることで、どうやって地球や他の星に海ができたのか、またどうやって生命が生まれたのかなどの、胸がドキドキするような事実が解き明かされるかもしれません。

タイタン概要wikiより

タイタンの特徴は衛星を包む濃い大気と雲であり、表面気圧は地球の1.5倍、大気の主成分は窒素 (97%) とメタン (2%) であることが計測されている。
重力が大きく低温(分子の運動エネルギーが小さい)のため重力で大気(窒素分子)を引きとめておくことができていると考えられる。
タイタンの表面重力は、1.35 m/s2と地球より小さいため、表面気圧は地球の1.5倍であるが、単位表面積あたりの大気量は地球の10倍に相当する。

太陽系内の衛星で大気を持つものには木星の衛星イオや海王星の衛星トリトンなどが存在するが、タイタンほどに厚い大気を持つものはない。
また、タイタンには地球によく似た地形や気象現象があると考えられている。

また、タイタンには液体メタンの雨が降り、メタンおよびエタンの川や湖が存在すると考えられていた。
このことは、カッシーニ探査により確認されている。

 

宇宙にはドキドキしませんが(笑)・・・

 

海にはドッキドッキするぜ!!

 

まとめ

【海的な衛星】は現在2つ発見されている!

●エウロパ

●タイタン

ウブカタ
海的なものでイイ・・・。見てみたい・・・

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)