記事公開日:2019.2.12最終更新日:2019.12.25

【生方仕事術】手書きのススメ

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

最近、手書きで字を書いてますか?

 

パソコン・スマホなどITは僕たちの生活の一部になってますので、もしかしたら手書きの機会も減っているんじゃないかなと思います。

 

でも・・・手書きがおすすめです!

 

ブログはパソコンで書いてますが、読み返しますしここは覚えておこうという所はノートで手書きで書いてます。

 

僕が言いたいのは、こういう話題の時に「昔のほうが良かった・・・」と、クソつまんねー親父があえて言いたがるような理由で書いているわけじゃありません。

 

本当に手書きがおすすめだからです。

 

勉強・仕事でも大いに”手書き”は貢献してくれます!

 

ウブカタ
少しだけ僕の考え方をご覧くださいませ。

 

手書きをすすめる理由

①”書く”ことで記憶に叩きこめる

これは本当なんですよ。不思議ですけど、本当に覚えます。

 

書くことを習慣にすると学習スピードも加速する感じがします。

 

『書いてる感』は思いの外大事です!

 

インプットしたものをアウトプットすることが極めて大切です。(手書きでね)

 

②いつでも見れる

意外と大事ですよね。

 

パソコンとかだと開くまでの起動時間に萎えちゃう(笑)メンドクセー

 

持ち歩くことができるので心配性な僕からすると安心材料でもあるんです。

 

100均のルーズリーフとファイルを使用してます。

 

いつでも見れることはメリットしか残りません!

 

③心の整理がつく

本当に客観視できるんで不思議です。

 

自己啓発的なことは病んでない限り、書きませんが過去のノートを見ると「あぁ苦しんでたんだな・・・」ということが一発でわかります。

 

ってゆーか無意識に書いてるんですよね(笑)

 

ちなみにこんなのが書いてました。(原文のまま)

 

●あきらめるな!今日やらなければ未来にかがやけない
●うまくいかないのは実力不足!だったら誰よりも学べばいい誰よりも
●環境ではなくオレを責めろ
●もう今日は寝たい
●依頼がきたチャンスは自分の実力でできるものだからだ、やればできる
●あきらめるのか?
●不安は当たり前、前進せよ

 

などなど、色々書いてました(笑)

 

恥ずかしいっすね。でも・・・いかに僕が真剣かはわかっていただけますよね(笑)?

 

クソ熱い気持ちで仕事をしていきます!

 

最近、思ったんですけど僕は心配性だし、不安症だし、「メンタルが人よりも弱いのかな。」って思ってたんですよ。

 

起業後、売り上げが上がらなくて、悩んで自分を責めて、うつみたいになって夜に叫ぶ病気にもなりました。

 

でも、ガッツリそれ用ではないですが、サラサラっと書くだけでも心が軽くなる効果を実感してます。

 

悩んだら手書きで想いを書き殴る!おすすめです!

 

オススメはルーズリーフ!完成版をファイリングできる!

仕事で使う資料はいつでも持ち歩いていつでも見れるようにしよう!

僕は、水槽セット内容や配管パーツなど細かく手書きで書いています。

 

お客様と会話してるときに大体何㎝くらいがイイみたいな内容の時にはその瞬間に大枠のイメージができてます。

 

「このサイズだと水中ポンプじゃなくてマグネットだな・・・この流量だと20Aだから異形ソケットが必要だな・・・」

「クーラー内臓しないほうがメリットがあるな・・・もし内蔵するならサンプのサイズはこれくらいか・・・」

「底砂が●●kg必要だな・・・ろ材容量は●●kgか・・・ウールBOXの高さはこの水槽台だとこれくらいだな・・・」

 

などなど、脳内で計算して最終的にA4ノートに手で書いて確認・修正してクオリティを上げています。

 

まぁ、この業界長いんで継続力がモノを言うのかなと思います。

 

で、1回パソコンでやってみたんですよ!そしたら・・・

 

全然仕事が進まなーい!

 

キレてなーいのテンションです。

 

よく理由はわかっていませんが、パソコンだとダメなんですよね~。

 

パーツが漏れまくりだし、客観的に見れないんです。

 

なんか・・・それを見て完成した感じがしないんです。スッとしてて(笑)

 

あっ!水槽メンテナンスをご検討されてる皆さんはご存知ないと思いますが、水槽ってすっごく多くのモノを使うんですよ。(見たらビックリすると思いますよ)

 

これを配管して組み立てて、海水を入れて立ち上げていくのでお客様からしたら超ショートカットできるメリットがあります!

 

そこも込みで価値です!

 

話を戻しますと、パソコンやスマホじゃ話にならん!です。僕は。

 

「なにかの暗号か?」と思うくらい僕の字は汚いんですが、そうじゃないと気持ち悪いんです。」

 

汚ねー感じがいんですよ。生きてるんですよ、水槽が(笑)

 

海の匂いがそこの紙からしてくるような感覚です。

 

ずっとそのスタイルでやってきて問題は起きてません。

 

意外だと思いますが、実は何回もこのサイズをやってる。という案件でも新しいお客様の時はA4白紙からスタートします。

 

前のデータを使えば済む話ですが、設置先の違いで微妙に変わってくるんです。

 

本当に微妙~なトコなんですが。

 

だから、夜な夜な頭を抱えて手書きで作成してるんです。

 

本当に大切な部分はアナログです。

 

ファイリングして持ち歩いてます。

 

ちなみに学生の時~起業するまでは生体ノートを細かく書いてましたよ。

 

こういう部分が今に生きてます。

 

なにが言いたいかと言うと、スタバでMacのパソコンを小生意気にいじることは生涯ありません。(僕のはWindowsですし)

 

ちなみにスタバでパソコンいじってる人のパソコンってMac率高くないですか?

 

えっ!俺だけそう思ってんのかな?

 

そういうルールかい?公式ルールでMacなの?

まとめ

手で書くことで記憶に叩きこめる!

手で書いたという事実が大事なのだ!

 

ウブカタ
本当に勉強したいこと・仕事の資料は手書きでしよう!効率イイし忘れない!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)