【爆食】アンコウは鳥を丸ごと食べる!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

アンコウは鳥を食べるのか?

 

 

ウブカタ
そこまで驚いた話ではないですが、文献資料を見ていたら皆様が喜びそうな話題だったので記事にしてみます。

 

アンコウは鳥を丸ごと食べた事例

事例その① 1936年東京日日新聞

1936年2月27日付「東京日日新聞」によると、両国の魚屋さんが塩釜産のアンコウを仕入れた。

 

25キロもある大きなアンコウで、さばいたところ腹の中から大きな海鳥が出てきたという。

 

調べたところ、クチブトウミガラスという海鳥だった。

 

 

事例その② アメリカの東海岸・ステートン島

アメリカの東海岸・ステートン島ではカモメが丸呑みされていたという報告。

 

※詳しい情報はわかりませんでした。

何故、アンコウは海鳥を食べたのか?

考えられることその① 海上で生活する海鳥だったから

クチブトウミガラスは、海上で生活するウミスズメ科の鳥です。

 

水に潜り、翼を使い水中で魚を食べます。

 

あまり、沖合へ出ない鳥なので水中で魚を深追いしている最中に食べられた考察。

 

考えられることその② アンコウはエサが不足すると海面へ浮上してくるから

アンコウはあまり活発に泳ぎません。

 

腹ビレが退化していてノソノソと海底を歩く(泳ぐ)

 

そして海底で静止してエサ待ちになります。

 

しかし、食べ物が不足すると海の表面へ浮上することがあります。

 

この時に、鳥を丸呑みした考察。

 

★アンコウ関連記事★

【カエルアンコウ】エスカで捕食する釣り師!擬似餌使いのプロ!

【ビワアンコウ】メスの体と同化するオス!海水魚界NO.1のヒモ男!

まとめ

アンコウが鳥を丸呑みしても全く不思議ではない魚。

 

ウブカタ
僕の感覚ですが、これは本当だと思います。何故ならば・・・海の生き物に関しては火のないところに煙は経験上出ないから(オカルトは除く)全国で相次いで報告は定期的に出てるし。特段驚く事でもないかなというのが僕の意見です。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)