記事公開日:2018.2.3最終更新日:2020.8.26

【フエカワムキ】魚の鱗(ウロコ)のみを食べる魚!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

”ウロコのみを食べる”海水魚をご存知ですか?

 

その名も、フエカワムキ!

 

ウブカタ
なんでウロコのみを食べるのでしょうか?その謎をご案内します!

ウロコのみを食べる海水魚・フエカワムキ

フエカワムキってどんな魚?

水深90m~620mに棲んでいる深海魚です。

 

最大の特徴は他魚の”ウロコのみ”を捕食しているところです。

 

日本の沿岸では四国の土佐湾などから底引き網によって漁獲されています。

 

しかし、商業的価値がないため市場に出回ることはほぼありません。

 

フエカワムキは奇妙な口の形をしています。

 

目より前の吻(ふん)という部分が長く伸びており、その先に小さな口が開いています。

 

不思議なことに、その口は左右どちらかにねじれているんです。

 

海水魚の中で口が左右にねじれているのはフエカワムキだけです。

 

そして口には門歯のように先端が平らになっている歯がたくさん生えています。

 

なんでウロコを食べるの?

彼ら、フエカワムキは深海魚なので標本を採集するのは簡単なことではありません。

 

実は、フエカワムキの消化器から魚のウロコが発見されたのは、50年ほど前でした。

 

しかし、当時は標本が少なかったため、本当に他魚のウロコを食べているかわかりませんでした。

 

21世紀になってからフエカワムキのウロコ食いが明らかになりました。

 

四国の土佐湾や九州・パラオから採集された50個体の標本を調べた結果、48個体の消化器からウロコが発見されたのです!

 

つまり、調査したフエカワムキの96%がウロコを食べていたのです!

 

ここでフエカワムキはウロコを食べる魚であることに疑う余地はなくなりました。

 

フエカワムキがウロコを食べる理由は今現在もわかっていません。

 

どうやってウロコだけを食べるの?

フエカワムキの体型・骨格・筋肉などを考慮すると、速く泳ぐことは不可能。

 

他の多くの深海魚と同じように、深海をゆっくりと移動していると考えられます。

 

フエカワムキは襲う魚を発見すると、その魚の背後から気配を消すようにして、低速で近づきます。

 

そして、長く管のように伸びた口を突きだして、尾びれや尾びれの付け根からウロコをはぎ取るのです。

 

それにしても美味しいのでしょうか(笑)

 

どんな魚のウロコを食べるの?

・二ギス
・サガミソコダラ
・ロウソクチビキ
・ワキヤハタの仲間

 

どの魚のウロコを食べてるかの調査手順

 

①フエカワムキの消化器から出てきたウロコを光学顕微鏡で観察します。

②その後、微細構造を電子顕微鏡によって調べます。

③フエカワムキのすんでいる海域から深海魚を採集する

④フエカワムキの消化器から出てきたウロコ比べる

 

 

こうすれば、フエカワムキが食べていたウロコがどの魚のウロコかがわかります。

 

その結果、上記4種類の深海魚のウロコを食べていたことが判明しました。

 

食べていたウロコは特定の場所に限定されていました。

 

それは、尾びれと尾びれの付け根のウロコでした。

フエカワムキ情報

 

分類 フグ目ベニカワムキ科
名前 フエカワムキ
生息範囲 水深90m~620m
生息地帯 駿河湾以南
体長 10㎝
特徴  とんがった口・他魚のウロコを食べる

 

深海魚になります!個人的に見た目が萌える・・・欲しい・・・

 

★関連記事★

なんで魚には【ウロコ】があるの???ウロコの全情報!

【ウロコフネタマガイ】金属のウロコを持つ貝!

まとめ

世にも不思議なウロコのみ食べる深海魚・フエカワムキ。

 

ウブカタ
海水魚は謎に包まれてるミステリアスな存在だ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!