記事公開日:2018.5.19最終更新日:2020.8.27

【ウロコフネタマガイ情報】金属のウロコを持つ貝!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

金属でできたウロコを持つ貝をご存知ですか?

 

その名もウロコフネタマガイ

 

金属できたウロコ~!!!!!????

 

ウブカタ
気になる!!それでは見ていきましょう~!

金属のウロコを持つ海洋生物

2001年に金属のウロコを持つ【ウロコフネタマガイ】

2001年にインド洋から発見された巻貝です。

 

硫化鉄(りゅうかてつ)という鉄の化合物でできた鎧(よろい)のようなウロコを持っています。

 

このウロコフネタマガイはうまく殻の中に身を潜めることができません。

 

外敵などに襲われたときは、ウロコをフタのようにして身を守っていると考えられています。

栄養は熱水噴出孔から出る硫化水素

ウロコフネタマガイの体内には硫化水素を栄養に変える細菌がすんでいるため、栄養がほとんどない深海でも熱水噴出孔(ねっすいふんしゅつこう)から出る硫化水素を栄養にして生きることができます。

 

また、ふだんは酸素が少ない場所で生きていますが、酸素が混じっている普通の海水で飼うと、金属のウロコが錆びて死んでしまいます。

ウロコフネタマガイ基本情報

分類 ネオンファルス目ぺルトスピラ科
生息 インド洋
生息環境 深海の熱水噴出孔(ねっすいふんしゅつこう)
全長 4.5㎝

 

★貝関連記事★

まとめ

金属のウロコを持つウロコフネタマガイ!

 

ウブカタ
金属ウロコをもつ貝=ウロコフネタマガイ!覚えちゃってください(笑)!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!