記事公開日:2018.7.4最終更新日:2020.9.15

【フレームスキャロップ】光を出すカラフルな貝!水槽でも飼える!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

美しく光る貝をご存知ですか?

 

フレームスキャロップ

 

このフレームスキャロップという2枚貝は海水水槽でもよく見られる種類なんです。

 

しかし、光るとは嬉しいですね~(笑)

 

ウブカタ
光る理由をご案内ください!

光を出すフレームスキャロップ

photo by Tony Shih

 

フレームスキャロップとは?

暖かい海のサンゴ礁で岩の隙間などにすんでいる二枚貝の仲間です。

 

この仲間は真っ赤な色の外とう膜と長い触手(しょくしゅ)が特徴で、日本ではウコン色に見立てて【ウコンハネガイ】と呼ばれています。

 

光を出す原理

口を開けた貝殻の隙間から中を覗くと、からだの外側の部分(外とう膜)のふちが青白く光っているのが見えます。

 

まるで電気が流れているようなので、英語では【エレクトリック・クラム(電気の二枚貝)】と呼ばれています。

 

何故、光って見えるのか?

この部分には光を反射しやすい組織が集中しているので、外から見ると光って見えるのです。(画像だとわかりづらいですが・・・)

 

泳ぐ事もできる!

フレームスキャロップは泳ぎが上手なことでも有名です。

 

身の危険を感じると、貝殻を開け閉めしながら水を噴射して、素早くその場を離れます。

 

フレームスキャロップ基本情報

Bernard DUPONT

分類 ミノガイ目ミノガイ科
生息 沖縄・世界中の熱帯の海
生息環境 サンゴ礁
全長 7㎝前後

 

マリンアクアリウムではメジャーな種類ですね!

 

 
アクアリウム通販業界NO.1のcharm(チャーム)で購入できます!
 

 

★貝関連記事★

まとめ

光を反射しやすい組織が集中しているので、外から見ると光って見えるのです!

 

ウブカタ
水槽内でも見れますよ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!