記事公開日:2019.4.12最終更新日:2020.9.6

【煮沸必須】海で拾ってきた貝殻は水槽に入れられるの?

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

旅行に行った海で貝殻を拾ってきたんだけど水槽に入れても大丈夫?

 

【結論】煮沸(しゃふつ)すれば大丈夫!

 

ウブカタ
神奈川であれば、鎌倉の桜貝などキレイな貝殻はありますよね。それでは解説させていただきます。

海で貝殻を拾ってきたんだけど水槽に入れても大丈夫?

煮沸すれば大丈夫

浜辺で落ちていた貝殻を水槽に入れたいなら鍋でグツグツと煮ましょう。

 

いわいる煮沸(しゃふつ)です。

 

何故かと言うと、雑菌が付いている可能性が非常に高いのからです。

 

そのまま水槽にドボンと入れたら魚やサンゴの生体に影響が出る可能性が高いからです。

 

煮沸は簡単です。

 

鍋に水を入れ沸騰させてその中に貝殻を入れて、30分も入れとけば大丈夫です。

 

その後、天日干しするとさらに安全です。

煮沸とは?

水を火にかけて沸騰させること。

絶対に漂白はしないでください!

漂白剤には『塩素』が入っています。

 

水槽内にはこの化学物質の塩素は絶対に入れてはいけません。

 

サンゴは溶け、魚は死にます。

 

くれぐれもご注意ください。

貝殻はレイアウトにもなるし、魚の隠れ家にもなる

 

例えば、生きている貝が死んでしまってそのままにしていると、その貝殻を利用する生き物も出てきます。

 

主に魚の隠れ家になりがちですね。(あんまり大きい貝は外に出さないと水質悪化になりますのでご注意を。)

 

貝殻はレイアウト的にも爽やかになるのでGOODです。

 

個人的には生きていた貝が死んでしまってもその亡骸に新たに活用するサイクルに感動を覚えます。

 

何よりも魚にとって隠れ家になるのは一石二鳥です。

今まで水槽に入れたことのある貝たち

・マガキガイ
・シッタカガイ
・ハナビラタカラガイ
・ターボスネイル
・アワビ
・ヒメシャコガイ
・フレームスキャロップ
・レインボースキャロップ
・ホタテガイ

 

ウブカタ
他にもまだまだいますけど、書き切れません!

 

※画像はスベスベサンゴヤドカリ

 
アクアリウム通販業界NO.1のcharm(チャーム)で購入できます!
 

 

★貝殻関連記事★

色々な貝殻の形がある理由!

貝殻なしのヤドカリ!

【ツメタガイ】貝殻に穴を掘る貝!

 

★貝関連記事★

海で採集したエビ・カニ・ヤドカリ・貝は水槽に入れられる?

【決定版】海水水槽の貝おすすめランキングBEST5!

まとめ

浜辺で落ちていた貝殻を水槽に入れたいなら鍋でグツグツと30分煮ましょう!

雑菌処理が極めて大切ということです!

 

ウブカタ
これで雑菌はほぼ取れると思いますが、絶対はないので自己責任でお願いします。サービスご希望者様は1度マリブへご相談くださいませ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!