【無胃魚】胃がない魚!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

他の魚にはあるのに、ある器官がない魚がいます!

 

その器官とは〖胃〗

 

無胃魚(むいぎょ)の代表魚としてサンマには胃がありません!

 

サンマは焼くと美味しいですよね~。特に僕たち日本人には非常に馴染みのある海水魚です。

 

ウブカタ
それでは、無胃魚(むいぎょ)についてご案内します!

胃がない魚!無胃魚とは?

サンマの群れ

無胃魚基本情報

無胃魚とは言葉の通り、胃がない魚です。

 

正確に言うと、無胃魚が食べたものは、消化管で短時間で消化・吸収、体内に溜まらず排出されるようになっています。

 

無胃魚は食べたものを一旦貯蓄しておく胃がないため、生きていくために、24時間食べ続けることが重要となります。

 

だからサンマの内臓は非常に綺麗です。

 

無胃魚の代表・サンマは食べ物を【腸】で消化する!

サンマは無胃魚(むいぎょ)の一種です。

 

食物を貯めることが出来ないので、ずっと食べ続けます。

 

サンマは胃や腸の区別がなく、一本の長い消化官があるだけの魚なのです。

 

見た目からするとそんな感じだね(笑)

 

無胃魚が存在する理由は解明されていない

魚類あるあるですが、未だに解明されていません。

 

色々と調べまくったのですが、信憑性がない情報は掲載できません。

 

※2019年9月現在でもわかっていません

 

まだまだいる無胃魚たち!

 

意外と”無胃魚”はいます!

 

★関連記事★

魚の胃の種類!

魚の腸の構造!へぇ~!

まとめ

無胃魚がいる理由は解明されていない!

淡水だとコイ科も無胃魚です!

ウブカタ
魚って面白いでしょ!?レンタル水槽でキレイな海水魚を見てみませんか?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!