記事公開日:2018.3.16最終更新日:2020.8.28

【海の診療所】マンボウは他の魚の病気を治す力がある!

 

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

マンボウは、【海の診療所】と呼ばれてるってご存知でしたか?

 

魚が体調を崩したり、病気になったらマンボウに寄ってくるんです!

 

マジか!!!

 

ウブカタ
どういうことなのでしょう?それでは、見ていきまっショータイム!(おじさんみたい笑?)

マンボウは海の診療所

photo by Brian Snelson

マンボウとは?

マンボウとは、フグ目マンボウ科マンボウ属に分類される海水魚です。

ほとんど世界中の温帯から熱帯の海に分布する。

体型が一般の魚とは著しく異なっていて,側方から見ると卵形を呈し,側扁している。

腹びれはなく,背びれとしりびれは大きく体軸に対し垂直方向に長くのびていて,尾びれは退化してひだ状をなし,舵(かじ)びれと呼ばれる。

皮膚はゴムのような感じで厚く,一面にこまかい歯状突起でおおわれている。

特殊な抗生物質で治療する

photo by Allan Hack

体の表面から分泌される抗生物質で病気になった魚を治療すると昔から言われています。

 

個人的には、その可能性は大いにあると思います。

 

何故ならば、海洋学では【火のないところに煙は出ない】からです。

 

あくまで僕の意見ではあります。

 

論文等で発表はされてはいませんが、そんな気がしてならないです。

 

海の診療所:マンボウ 

 

ナイスネーミング!

 

寄生虫を落とす役割にもなってる

魚が寄生虫にかかった時に、マンボウに擦り寄せて取ると言われています。

 

マンボウの体はウロコがありませんから、小さな魚も安心して近寄れるそうです。

マンボウは3属7種が確認されている

マンボウ属

マンボウ

名前 マンボウ
生息 全世界の熱帯温帯
体長 最大全長333
体重 2.3t
食性 プランクトン食
特徴 水族館で最もよく見るマンボウ。
卵は約3億個産む。

 

・ウシマンボウ

・ゴマシュウマンボウ

・カクレマンボウ

 

ヤリマンボウ属

・ヤリマンボウ

・トンガリヤリマンボウ

 

クサビフグ属

・クサビフグ

 

★マンボウ関連記事★

世界一卵を産む魚はマンボウ!なんと3億個の数を産む!

マンボウが海面で寝るってホント?中学生の時に飼育員さんに聞いたよ

まとめ

海洋界では様々な説がありますが、僕は本当だと思います。

言葉や理屈で理解できないことが、海の中ではたくさん起こっています。

その不思議な部分は、このブログでたくさん掲載していますので心トキメイテください!

そして、マンボウは不思議に満ちた海水魚ですので、情報が入ってきません。

なので、【マンボウ以外】は画像のみで失礼します。

言い切ります!

 

ウブカタ
マンボウは、魚の病気を治す海水魚!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!