記事公開日:2018.10.24最終更新日:2020.11.15

クマノミの親子はニセモノ家族!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

よく海中映像でイソギンチャクと戯れるクマノミがいますよね?

 

よく見ると、小さな幼魚と大きな成魚がいます。家族のように見えます。

 

実は・・・クマノミの親子関係はないんです!!!!

 

えええ~!!!!

 

ウブカタ
それでは、何故、親子のように見えるクマノミたちは親子ではないかを解説します!

実はニセモノ親子のクマノミ

クマノミの成魚と幼魚に親子関係は・・・ない!

クマノミは毒を持つ危険なイソギンチャクと一緒に暮らすことで有名です。

 

とういか、映画の影響でニモ!での認知度が世界的にありますよね。

 

海の中でクマノミを見ると1つのイソギンチャクにオスとメス1尾ずつの成魚と幼魚が数尾いることが多いです。

 

でもこれをクマノミの親子と思ったら大間違いなんです!

 

このクマノミの成魚と幼魚には親子関係はありません。

 

この幼魚はどこか他のクマノミの卵から生まれたものです。

 

例えば、成魚のメスがいなくなって成魚のオスがメスに性転換するか、オス自身が死んでしまうとしましょう。

 

すると、1番大きな幼魚がオスの成魚になります。

 

幼魚は繁殖の順番を待つオスの予備軍なのです。

 

なんで親子じゃないの?

 

クマノミの稚魚は、卵から孵化するとすぐに生まれたイソギンチャクを離れます。

 

しばらく浮遊生活を続けた後、別のイソギンチャクに潜り込みます。

 

これは親子で繁殖してしまう危険を避け、確実に子孫を広げていくために大切なことなのです。

 

 
アクアリウム通販業界NO.1のcharm(チャーム)で購入できます!
 

 

★クマノミ関連記事★

【海水魚水槽】人気のクマノミ5種類!

【カクレクマノミ水槽】ニモの映画の舞台・グレートバリアリーフ情報!行ってみたい!

【水槽レンタル】黒い色のクマノミの種類!

【海水魚】カクレクマノミ(ニモ)は隠れないの?

【カクレクマノミ】おもちゃのニモを水槽レンタルで入れるくらいなら本物のニモを入れるべき理由!

【完全版】カクレクマノミの名前の由来!

【完全版】カクレクマノミ(ニモ)を水槽レンタルで見よう!

【完全版】ニモは実は”カクレクマノミ”ではない事実

【全6種】日本に生息するクマノミ一覧!すべてがわかる!

まとめ

クマノミの親子は実は親子ではない!

つまり、あなたが見ているあの海中映像で出てくるクマノミは親子ではありません(笑)!

 

ウブカタ
意外!クマノミの親子がニセモノだったなんて!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!