記事公開日:2018.11.29最終更新日:2019.10.9

【ランキング】日本の海岸線の長さは世界第6位!スゴイ!!!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

日本の海岸線の長さは世界第6位なのだ!

 

意外じゃないですか???

 

日本の国土は決して広くありません。

 

ウブカタ
それにも関わらず、海岸線の長さは世界第2位なんです!その理由をどうぞ!

日本の海岸線の長さはなんと世界第6位!

世界海岸線の長さTOP10ランキング

順位 国名 海岸線の長さ(km) 国土面積(Km2
1位 カナダ 202,080 9,220,970
2位 ノルウェー 85,796 324,220
3位 インドネシア 57,546 1,826,440
4位 ロシア 57,70 16,995,800
5位 フィリピン 36,289 298,170
6位 日本 29,751 374,744
7位 オーストラリア 25,760 7,617,930
8位 アメリカ合衆国 19,924 9,158,960
9位 ニュージーランド 15,134 268,680
10位 ギリシャ 14,880 130,800

 

海岸線とは?

 

①陸地と海水面との境界にあたるとみなされる線。
②海岸に沿う鉄道線路。

 

狭いにも関わらず日本の海岸線の長さは世界第2位

日本は狭い国土面積にもかかわらず、海岸線が複雑なだけあって同じ面積あたり89.7キロメートルと世界第6位の長さを誇ります。

 

1位はデンマークの150キロメートル

 

僕たちが陸地から見ることができる海、つまり海岸付近は岩やゴロタ石(小さな丸い石)などで成立した『磯』砂など細かい粒子による『浜』に大別できます。

 

 

磯の基本である岩礁(がんしょう)は、波の侵食なので入り組んだ形をしています。

 

そのため多くの魚にとって捕食者から身を隠す絶好の隠れ家となっています。

 

※岩礁(がんしょう)・・・水中に隠れている大きな岩。また、水面上にわずかに出ている岩。

 

さらに岩礁は『藻場(もば)』といわれる海藻が繫栄(はんえい)しているところがあり、これも魚の生息場所として重要なポイントです。

 

藻場

 

※藻場(もば)・・・海藻が茂る場所のこと。

 

浜と聞くと、砂浜を想像しますが、場所によっては砂だけでなく貝殻やサンゴの欠片・星の砂のようにアメーバの死骸なども浜を形成する材料となっています。

 

詳しくは【決定版】海に砂浜ができる理由!をどうぞ!

 

とにかく日本の海岸線の長さは世界第6位なのだ!誇ろう!

 

★日本の海関連記事★

世界!魚の新種発見大国ランキング!日本が凄すぎる!

【宝庫】日本の海に生き物の種類が多い理由!

まとめ

日本の海岸線の長さは世界第6位!

 

ウブカタ
僕たちはつい海外の海を称賛しがちですが、日本の海は世界的にも誇れるんです!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!