記事公開日:2018.12.2最終更新日:2020.9.7

【必見】昔の日本海は湖だった!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

昔の日本海は湖だったんです!!!

 

超意外じゃないですか!?

 

ウブカタ
それでは、どのように日本海が出来上がったかをご案内します!

昔の日本海は湖

日本海ってどこだっけ?ココ!

 

大人の皆さま。意外とボンヤリではないでしょうか(笑)

 

なんと日本海は世界で6番目の広さなんですよ!

 

日本の海のことがわかる記事★

【基礎8問】日本の海Q&A!これであなたはもっと海水水槽が好きになる!

【宝庫】日本の海に生き物の種類が多い理由!

日本海は2300万年前は湖だった!

2300万年前の日本列島は、ユーラシア大陸の東に位置していました。

 

その後、温暖化によって海が広がっただけでなく、プレートの移動によって大陸と離れました。

 

巨大な湖だったところは日本海となりました。

 

日本海は地形的に見て周囲の海洋からほとんど孤立しています。

 

 

面積の割に深く、多くの水を持つ日本海ですが、周囲の海域をつなぐ海峡は150メートルと浅いです。↓↓↓

 

・間宮海峡(まみやかいきょう)
・宗谷海峡(そうやかいきょう)
・津軽海峡(つがるかいきょう)
・対馬海流(つしまかいりゅう)

 

この浅い海峡がネックになり、海としてつながった後でも”深海魚”が他から侵入できませんでした。

しかし!侵入してきた深海魚がキュウリエソ

キュウリエソは全長5㎝ほどの小さな深海魚で、発行する能力を持っています。

 

このキュウリエソが本格的な深海魚としては、日本海では唯一の存在なのです。

 

ただし、太平洋側ではもう少し浅いところに生息しており、多くの海洋生物のエサになっているようです。

 

★関連記事★

カスピ海は海?湖?

まとめ

日本海はかつて大きな湖だった!

 

ウブカタ
意外な事実でしたね・・・ただ純粋な淡水だったかは不明みたいです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!