記事公開日:2018.2.13最終更新日:2020.8.26

世界最大の魚はジンベエザメ!プランクトンだけでお腹は空かないの?

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

世界最大の魚はジンベイザメです。ご存知でしたよね(笑)?

 

最大20mにもなるジンベイザメの主食はプランクトンです。

 

ここで素朴な疑問があります!

 

①プランクトンだけでお腹は空かないの?

②なんでプランクトンだけであんなに体は大きくなるの?

 

ね?不思議に思いますよね?

 

これを的確に答えられる人はあなたの周りにはいないはずです。(多分ネ)

 

ウブカタ
それでは、何故、プランクトンだけでジンベエザメはあそこまで大きくなるのか?お腹は空かないのか?の謎をご案内します!

ジンベエザメがプランクトン食の理由

 

photo by pelican

 

ジンベエザメは効率的に考え[プランクトン]を選んだ!

魚類最大のジンベエザメは動物プランクトンや魚の卵などを好んで食べます。

 

ジンベエザメが生息する場所は、プランクトンの集まりやすい海域、または魚類が集団で産卵する海域に限られます。

 

つまり、効率的にいつでもエサがある場所に生息していると言い変えられます。

 

意外なことですが、ジンベエザメはプランクトンを食べるからこそ体が大きいのだといえます。

 

ジンベエザメは1日30kgのプランクトンを食べると言われています。

 

 

意外に少ないんですね。

 

どんな風に食べるの?

泳ぎながら口を開けて水を取り込み、水の中からエサだけを濾し取る方法です。

 

イメージだと、細かい網で水を掬ってエサだけを網に残すイメージです。

 

これは、通常の魚もジンベエザメも同じエサの取り方です。

大型の動物だって草食がメイン!

photo by Bernard Spragg. NZ

 

大型動物も同じような原理

ゾウ・サイ・スイギュウなど・・・

 

メッチャ大きいですよね?

 

彼らは、肉食動物でしょうか?

 

いいえ。草食動物です。

 

ジンベエザメと同じように草が豊富に生えている場所で彼らは食べ続けます。

 

草が主食だからこそここまで体が大きくなった言えます。

 

★関連記事★

『世界最大の魚』・『世界最小の魚』おもしれ~!!!!

まとめ

常にエサが豊富にある場所で食べ続けてるので体は大きくなる!

 

ウブカタ
小さなプランクトンでも塵も積もれば山となる原理だ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!