記事公開日:2020.2.8最終更新日:2020.9.10

【名前変わる】サワラは出世魚!生態や料理などご案内します!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

サワラは出世魚!

 

ウブカタ
呼び名順や生態や料理などをご案内します!

出世魚とは?

 

成長するにつれて呼び名が変わる魚のことを出世魚と言います。
 

名前が変わる理由

 

漁師さんや魚屋さんが商売しやすいように、成長度合いによって名前が付けられました。

成長が早い魚は、1年経つと一回り以上大きさが変化します。

そうすると、大きさによって味や用途が異なってきます。

さらに商品価値も異なる場合には、これらを同じ名前で呼ぶことが不便になることから名前が変わるのです。

 

サワラは出世魚

サワラ

呼び名順

関東 関西 大きさ
サゴチ サゴシ 40~50㎝
ナギ ナギ 50~60㎝
サワラ サワラ 60㎝以上

 

サワラ基本情報

分類 スズキ目・サバ亜目・サバ科・サワラ属
学名 Scomberomorus niphonius (Cuvier, 1831)
英名 Japanese spanish mackerel
生息 北海道南部・沿海地方から東シナ海まで、東アジアの亜熱帯域・温帯域に分布
サワラの名前の由来 細い体形なので狭い腹(さはら)の魚だという説
漢字 鰆(さわら)
関東では冬が旬。関西では春が旬。
料理(刺身・焼く・蒸す・煮る・洋風) 身が柔らかくクセがないので、煮付け・塩焼き・照り焼き・粕漬け・みそ漬け・ムニエルなど幅広い料理に向く。
西京みそに漬け込んだ京都の西京漬けは有名。
鮮度がよければ刺身や寿司がおいしい
漁・流通 主な産地は、長崎県・島根県・京都府・福井県・石川県・福岡県・愛媛県・山口県など。
刺し網・まき網・引き縄・定置網などで漁獲される。
かつて名産地と言われた瀬戸内海の漁獲量は減少傾向にあったが近年回復しつつある
生態 産卵期は初夏。
春になると内湾に来遊して夏を過ごし、秋から冬にかけて外海に出て回遊する。
体が細長く、体側には灰色の点が並んでいる

★出世魚関連記事★

【まとめ】出世魚の種類一覧!そうなんだ!の連続に心臓バクバク!

【完全版】ブリは出世魚!呼び名と順番を細かくご案内!

【出世魚】鮭の名前はいろいろ変わる!

サワラの美味しい食べ方

刺身

photo by wandarake

 

煮付け

 

西京焼き

 

竜田揚げ

 

ウブカタ
どれも美味しそう~!

 

まとめ

出世魚のサワラの呼び名順

関東 関西 大きさ
サゴチ サゴシ 40~50㎝
ナギ ナギ 50~60㎝
サワラ サワラ 60㎝以上

 

ウブカタ
以上、サワラの出世魚情報でした!是非、参考にしてください!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!