記事公開日:2018.3.4最終更新日:2020.9.15

【珍しい共生】クラゲを利用する魚の幼魚が賢すぎる!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

クラゲに住み着く海水魚の幼魚をご存知ですか?

 

クラゲを【ゆりかご】として利用しているんです!

 

先に結論を言うと、何故、クラゲに住みつくかはわかっておりません!

 

でもいいじゃん!

 

わからない方が面白い時もある!(海洋生物はわからないことだらけですが笑)

 

ただね・・・メチャクチャ可愛いですっ!!

 

その幼魚は下記の3種類です。

●エボシダイ科
●イボダイ科
●アジ科

 

アジ科くらいしか馴染みはありませんが、世の中にはたくさんの海水魚がいるんですね~。

 

ウブカタ
それでは見て癒やされちゃってください!

クラゲを【ゆりかご】として利用する幼魚たち

クラゲをゆりかごとして利用するには意味があった!

エボシダイ科・イボダイ科・アジ科の幼魚はクラゲ周辺に住みきます。

 

なんと・・・!

 

クラゲの体をエサとしたり、クラゲに住みつく甲殻類を食べたりしてるんです!

 

冒頭でお伝えさせていただいた通り何故、住みつくかはわかっておりませぬ!

 

クラゲの触手(しょくしゅ)に刺されないのか?

へい、それもわかっておりません。

 

クラゲに捕食されてしまった幼魚がいるとの報告もあります。

 

もしかしたら、うま~く触手をくぐり抜けながら、触れないように気を使いながら暮らしているのかもしれませんね。(多分、違うと思うよ笑)

 

クラゲは漢字で【水母】。母性を感じてるのか?

 

違うでしょう!!!!(なんで書いたんだ)

 

それでは下記でクラゲをゆりかご代わりに使う3種類を見ていきましょう!

エボシダイ科情報

分類 スズキ目イボダイ亜目に所属する魚類
属・種数 3属16種
生息 世界中の温帯から熱帯亜熱帯
体長 10㎝~30㎝
形態 エボシダイ科の仲間は左右に平たく側扁し、体型は円形から楕円形までさまざま
特徴 エボシダイ類の稚魚はクラゲ流れ藻に帯同した浮遊生活を送る。成魚は深海に移行し、中層あるいは底層で暮らすとみられているが、詳細な生活史はよくわかっていない種類が多い

 

多少は知名度があるエボシダイ科の魚

・スジハナビラウオ
・ハナビラウオ
・エボシダイ

イボダイ科情報

分類 イボダイ亜目に所属する魚類
属・種数 7属28種
生息 世界中の熱帯・温帯
体長 30㎝前後
形態 楕円形で皮膚が薄く、外部から筋肉が浮き上がって見える。鱗が剥がれやすく、円鱗。目の後ろ肩の部分に黒い斑紋がある。
特徴 稚魚はクラゲにつく。

 

多少は知名度があるイボダイ科の魚

・イボダイ

 

食用です!サンキュー!

アジ科情報

コガネシマアジ

photo by Rickard Zerpe

分類 スズキ目の下位分類群
属・種数 30属150種
生息 世界中の熱帯・温帯
体長 数十cm~1m
形態 肛門と臀鰭の間に2本の遊離棘があることで他のスズキ亜目魚類と区別される。
特徴 ほぼ全ての種類が食用

 

多少は知名度があるアジ科の魚

・コガネシマアジ
・マアジ
・ムロアジ
・ロウニンアジ

 

コガネシマアジは飼育もできます!

 

コガネシマアジ
 
アクアリウム通販業界NO.1のcharm(チャーム)で購入できます!
 
charm

 

★共生関連記事★

【共生関係】海水魚水槽の仲良しコンビ一覧!

ハゼとエビが共生する理由!水槽でも見れる!

イソギンチャクと共生しているのはクマノミだけじゃない!ミツボシクロスズメダイの幼魚がそうだ!!

サンゴと共生するサンゴガ二!水槽内でも見れる美しいカニ!

 

★クラゲ関連記事★

クラゲしか生き物がいない楽園!

マジでいるんだ!不老不死のクラゲ!

【レプトケファルス】クラゲに擬態する海水魚!

【クラゲナマコ】泳ぐナマコ

まとめ

なんで【ゆりかご】を幼魚の時代に利用するかはわかっていません!

利用するのも何故、エボシダイ科・イボダイ科・アジ科の3種類かもわかっていません!

でも・・・利用してるのは事実なのだ!

 

ウブカタ
わからないことがあることを、海を理解する1歩目だ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!