併泳魚!サメやマンタにくっついてる”魚たち”の気になる生態!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

こんなの見たことありませんか???

 

 

ね?見た事あるでしょ????

 

このくっついてる魚たちは一体何者!!??

 

ウブカタ
このくっついてる魚たちの情報をお伝えしま~す!

くっついてる魚は何?

くっついて一緒に泳ぐことを『併泳(へいえい)』と言う!

大きな魚にくっついて泳いでることを『併泳(へいえい)』と言います。

別種同士が一緒に行動することです。

 

併泳することによるメリット

大きな魚にくっつくことによるメリットはたくさんあります。

いつも言ってますが、海洋生物の動きに無駄なことはありません。

 

主なメリットは下記です。↓ ↓ ↓

 

●エサのおこぼれをちゃっかり食べる

●排泄物や寄生虫を食べる

●移動が楽

●襲われる危険性が低くなる

 

ちゃんと理にかなった行動なんですね~!

有名な併泳の組み合わせ

ジンベエザメ×コバンザメ

 

 

マンタ×コバンザメ

 

 

くっついてる魚は襲われないの??

ジンベエザメの食性は、プランクトン(オキアミ等)です。

 

マンタの食性も、プランクトンです。(深海1キロ付近の魚も食べる)

 

表層付近の魚は食べません。

 

ジンベエザメ・マンタ以外の組み合わせでも食われる危険性がある種類には、近づきません。

 

本能で理解してるんです。

 

くっつかれてる側の魚の気持ちは?

それは本人に聞いてみたいとわかりません(笑)

 

最近の報告では、コバンザメがマンタの校門に入りこんでる姿が観察されてます。

 

くっつかれてる側はくっつかれるメリットはありません。(寄生虫を食べてくれるくらい?)

 

もしかしたら、迷惑な存在なのかもしれませんね。

 

お互いに危害を加えない相手だと本能で分かり合っています。

併泳の組み合わせはたくさんある!

アオウミガメ×コバンザメ

 

 

 

ナポレオンフィッシュ×コバンザメ

 

 

ベラ×カイワリ(アジ科)

 

ベラ(緑)とカイワリ(銀)

 

ベラ×マルクチヒメジ

 

シロタスキベラ(白)とマルクチヒメジ(黄)

 

ウミヘビ×コガネシマアジ

 

シマヘビとコガネシマアジ

 

ジンベエザメ×コガネシマアジ

 

 

コバンザメ&コガネシマアジ多し!!!!

 

ウブカタ
いろんな組み合わせがあるんです!

コバンザメはサメじゃない!コバンザメ情報

 

名前 コバンザメ(別名:コバンイタダキ)
スズキ系スズキ目スズキ亜目コバンザメ科コバンザメ属
生息 全世界の暖かい海
体長 平均70㎝(最大110㎝)
食性 雑食性

 

コバンザメは〖サメ〗じゃない!

実はサメではありません!

 

ややこしいですよね...。

 

どちらかと言えば、サバに近い種類です。

 

ちなみに、コバンザメに激似な魚がスギという魚です。

 

★関連記事★

コバンザメに激似な【スギ】

 

どんな生態?

サメ・クジラ・ウミガメ・カジキなどに吸盤でくっついて、エサのおこぼれや排泄物・寄生虫を食べて暮らしています。

 

これを片利共生といいます。(簡単に言うと、コバンザメのみにメリットがあるということ)

 

サンゴ礁エリアでは単独で泳ぐこともあります。

 

特殊な吸盤でくっついてる!

頭の上に吸盤

 

後ろ向きにくっついてるんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パイロットフィッシュ!コガネシマアジ情報!

名前 コガネシマアジ
スズキ系スズキ目スズキ亜目アジ科ヨロイアジ属
生息 沖縄以南~
体長 70㎝~100㎝
食性 雑食性

 

ウブカタ
コガネシマアジはショップでもよく見かけますよね。色がキレイ!

コバンザメ&コガネシマアジは水槽で飼える!

コバンザメの飼育

120㎝以上の水槽が必要です。

 

混泳もそこまでうるさくはないので、サメの中では飼いやすい種類でしょう。

 

エビのクリルを好んで食べます。

 

基本的に水槽の壁面にくっついてるので泳ぎ回る姿はほとんど見れないでしょう。

 

熱心なコバンザメファンは一定数でいます。

 

ショップでは、20~30㎝くらいの幼魚で販売されてることが多いです。

 

50㎝~60㎝にはなるので大型の水槽でないと飼育していくのは難しいでしょう。

 

なんとも言えない可愛さがありますよね。

 

コガネシマアジの飼育

コガネシマアジはそこそこ出回ってるので遭遇する可能性も高いでしょう。

 

注意点はかなり大きいサイズになるということです。

 

水槽の環境下でも50㎝前後になりますので水槽サイズにはくれぐれもお気を付けください。

5~6㎝の幼魚サイズで販売されており、水槽内に入れると、メチャメチャ目立ちます。

 

水質変化に弱いので、安定した水槽でないと、導入初期に病気に掛かりやすくなります。

 

水換えを定期的にしている水槽で飼ってあげてください。

 

★共生(きょうせい)関連記事★

【共生関係】海水魚水槽の仲良しコンビ一覧!

ハゼとエビが共生する理由!水槽でも見れる!

イソギンチャクと共生しているのはクマノミだけじゃない!ミツボシクロスズメダイの幼魚がそうだ!!

まとめ

コバンザメやコガネシマアジなどがサメやマンタにくっつく理由!

 

●エサのおこぼれをちゃっかり食べる

●排泄物や寄生虫を食べる

●移動が楽

●襲われる危険性が低くなる

 

ウブカタ
有名なコバンザメとコガネシマアジは水槽で飼育することも可能です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)