記事公開日:2018.5.1最終更新日:2020.8.31

ニシンの子供なのにカズノコと呼ばれる理由

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

ニシンの子供なのになんでカズノコと呼ぶの?

 

"ニシンコ"じゃないの(笑)?

 

ウブカタ
それでは、何故、カズノコと呼ばれるかをご案内します!

ニシンの子供なのにカズノコと呼ばれる理由

そもそもカズノコって何?

photo by  Ron Dollete

ニシンの卵を加工したものをカズノコと呼びます。

 

シコシコする食感がたまりませんよね。

 

お正月ではお馴染みですね!

 

ニシンの稚魚はイワシと激似!訛って”カズノコ”になった!

ニシンはイワシと似ています。特に稚魚に関しては見分けがつかない位に似ています。

 

 

北海道では昔、ニシンのことを〖カドイワシ〗や〖カド〗と呼ばれていました。

 

そこで〖カドノコ〗が訛り〖カズノコ〗になったのです。

 

 

カドノコ

カズノコ

 

今はニシンが高価!カナダやロシアの輸入が一般的

日本では日本近海ではあまり獲れなくなりました。

 

日本で見られるほとんどのニシンはカナダやロシアの輸入です。

 

明治時代はニシンの立て網漁が盛んで、ニシン漁に関係する労働者たちは【ヤン衆】と呼んでました。

 

1か月で1年分の生活費を稼いでいたらしいです。

 

今でも当時の大漁の名残として、北海道・小樽には【ニシン御殿】があります。

 

ほとんどが輸入物になったせいか、黄色いダイヤと呼ばれるほどの貴重品になってしまい、そのため、安いシシャモの卵を結着(けっちゃく)させて着色し、〖カズノコもどき〗として売られている昨今です。

 

つまり、ニシンは高級魚ということです。(日本産は)

 

ニシン基本情報

 

分類 ニシン目ニシン科
名前 ニシン
生息 冷たい海域を好む。北太平洋・日本海・アラスカ
体長 30㎝~35㎝
食性 動物プランクトン

 

ちなみにニシンの飼育は一般ではできません!

サンマなどと思った方が良い(笑)!

 

★関連記事★

サケの子供なのにイクラと呼ぶ理由!

【名前の由来】寿司屋で”サーモン”と呼ぶ理由!

まとめ

カドノコが訛って、カズノコになった!

 

ウブカタ
訛っカズノコになったんだね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!