記事公開日:2018.7.21最終更新日:2020.9.2

サンゴで分かる!昔の地球の1年は”400日”だった!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

サンゴで分かった!昔の地球の1年は”400日”だったんです!

 

ウブカタ
うそーーーーーん!!!!!

 

衝撃の内容をどうぞ!

サンゴで分かった!昔の1年は400日だった!

そもそもなぜ年月がわかるのか?

サンゴは木の年輪と同じように1年ごとに成長の跡が残ります。

 

ちなみに魚の年齢も調べられます。魚の年齢の調べ方!をお楽しみください。

 

このサンゴ礁は月に日に増え続けていますが、日照時間によって増える時と増えない時があり、1年に365個の刻みを記録します。

 

古生物学者が論文を発表

化石サンゴを切断すると、その断面に細かい縞模様があります。

 

それを成長線とし、1本が1日の記録であると1960年古生物学者のJ.Wウェールズが気付き論文を発表しました。

 

しかし!

 

3億7千万年前という古い時代のあるサンゴには1本の成長帯の中に平均4百本の線があったのです!

 

つまり!

 

数億年前の1年は400日だったのではないかと仮説されてます。

 

★サンゴ関連記事★

【サンゴ水槽】サンゴの種類を覚えよう!

【初心者必読】海水水槽!サンゴの基本情報は5つで十分!

【サンゴ海水水槽】サンゴにストレスを与えている7つの行動!

サンゴと共生するサンゴガ二!水槽内でも見れる美しいカニ!

サンゴに絡まる釣り糸の被害・・・百害あって一利なし。。。

サンゴの天敵!オニヒトデの生態!

サンゴ(珊瑚)の名前の由来!

まとめ

数億年前の地球の1年は400日だった!(仮説あり)

 

ウブカタ
サンゴにサンキュー!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!