記事公開日:2018.10.6最終更新日:2020.8.29

【なるほど】イカ・タコを切っても血が出ない理由!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

なんでイカやタコを切っても血は出ないの?

 

こんな疑問はありませんか?

 

ありませんか?それでは話を続けます(笑)

 

なるほどな~!ときっと思いますよ!

 

ウブカタ
それではイカ・タコを切っても血が出ない理由をお送りします!

イカ・タコを切っても血が出ない理由!

生きている魚を切ると赤い血が出てきます。

 

わかりますよね?

 

血液が真っ赤に見えるのは、血液のヘモグロビンの中に鉄分が含まれているからです。

 

脊椎動物(せきついどうぶつ)の血液はこのような構造となっています。

 

ところが!

 

イカやタコを切っても血液どころか血液らしいモノが出てきません。

 

実は!タコやイカも血液を流してるんです!

 

しかし!肉眼では非常に見えづらいんです!

 

その理由が、空の青色をしてるからなんです。

 

タコやイカの血液には銅と化合した「ヘモシアニン」という物質が含まれていて、青みがかった血液となって、エラの中で酸素が「ヘモシアニン」と化合して血管を流れ、からだの組織中を流れています。

 

つまり、タコやイカにも肉眼では識別しにくいですが、青い血液がとどまることなく流れているのです。

 

★イカ関連記事★

【仕組み】ホタルイカが光る理由!ピカーン!

【完全納得】”イカ墨”のパスタはあるのに”タコ墨”のパスタがない理由

【完全版】イカが空を飛ぶ理由!

 

★タコ関連記事★

【ヒョウモンダコ】”青い斑点”は興奮中だから危険注意!美しい薔薇には棘がある

まとめ

タコやイカは血液を流していないように見えて実は青い血液を流しているんです!

 

ウブカタ
明日、誰かに言ってみよう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)