記事公開日:2018.12.24最終更新日:2020.9.7

【世界最大・デンマーク海峡】海の中の滝!神秘的で不思議だ!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

海の中に滝ができるんです!

 

世界で最も大きな滝は南米・イグアスの滝です。

 

ウブカタ
しかし、デンマーク海峡の海底にはそれをはるかに超える大きな滝があるんです!

海の中に滝がある!デンマーク海峡

海底で滝が起こる理由

海底の中に滝が起こる理由は、『水の温度と塩分の濃さの違いです。』

 

冷たくて塩分の濃い海水は、ほかの海水より重いんですね。

 

そうした海水が常に流れてきて、プレートの裂け目があると、重い海水は裂け目の底へ流れ込んでいきます。

 

デンマーク海峡の滝の大きさは、幅が220kmで高さが3500mという巨大な滝です。

 

現在、このような海底の滝は大西洋で4カ所見つかっています。

デンマーク海峡ってどこ?

北大西洋,アイスランドとグリーンランドの間にある海峡。

最小幅約 287km。

北側は北極海から大西洋に流出する冷たい東グリーンランド海流の通路となり、冬季は結氷するが、南側は大西洋からアイスランド北側に向けてイルミンゲル暖流が流入するため、結氷する年は少い。

海峡はエビ類の好漁場。

まとめ

デンマーク海峡には海底に滝がある!

 

ウブカタ
簡単に言うと、周囲の海水よりも少し重いので、海底に向かって一気に流れ落ちるということですね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!