【完全版】海の色が青い3つの理由

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

なんで海の色は青いの?

 

【結論】太陽の光が関係しています!

 

ウブカタ
海の青さにはワケがある!それでは楽しんでください!

なんで海は青いの?

科学なぜなぜ110番

海はい、とよくいいますが、くないもあるのです。
世界地図ると、中国のほうには「黄海(こうかい)」というがあります。
ここのは、かられこむどろによって黄色っぽくえるのです。

また、アラビア半島のほうには、「紅海(こうかい)」というもあります。
このはときどきランソウというプランクトンが大発生して、えることがあるのでこうよばれています。
このようにしゅなはいくつかありますが、やはり一般的にいわれているようにいのがふつうのようです。

理由性質関係があるとられています。
太陽えますが、本当はにじの七色・だいだい・(あい)・(むらさき)」がまざりあったものです。

その七色のうち、青色がいちばんよくんでいくのです。
ほかのは、吸収(きゅうしゅう)されてしまいます。
つまり、青色だけがにすいられないで、いろいろな方向にちらばるために、そのってきてえる、というわけなのです。

 

船の科学館

海の色は、海水中の浮遊物質やプランクトン等によって決まります。
太陽光線のうち赤色光線は波長が長いので水中で吸収され、青色光線のみが浮遊物質等に反射 されて空中に戻るので(海水による光の吸収と散乱)、海は青く見えるのです。
また、外洋から沿岸に近づくと海の色が青から緑に変化しますが、これは植物性プランクトンと溶存有機物質が沿岸に多いための現象です。

 

慶応義塾大学理工学部・化学科

水による吸収はとても弱いため、コップの中の水は透明に見えますが、水の深さが数メートル以上ある海や湖の場合には透明ではなくなります。
また海や湖の水が青く見える理由は、水による吸収が弱い中でも、青色より赤色の方がおよそ1000倍も強く吸収されるからです。

そして吸収された光は水分子を振動させることも分かりました。
これらは、みんな計算から分かった事実ですし、その結果が実験による値ととても近いことが理解できます。
このように、コンピュータによる化学現象の解明は、これからとても大切な分野になることが予想されます。

 

海が青い理由の最有力候補

海が青い理由その① 太陽

海水に太陽の光を当てると、青以外は吸収されてしまう。

青色の特質として、海中深くまで進んで海が青く見える原理だと。

 

海が青い理由その② 光の反射

海底まで光が進んでいき、砂で反射し、地上へと向かう。

そして、反射された光が目に入ることも、海の色をつくるメカニズムの1つとなっている。

 

海が青い理由その③ 空

海の色は空の色を映しているわけではない。

空が曇っていても青く見えるのは、太陽の光から青い色を反射しているから。

 

★海の色関連記事★

場所によって海の色が違う理由

沖縄の海が綺麗な3つの理由!そういうことだったんだ!

まとめ

海の色が青い理由は太陽の光が関係していることは間違いありません!

 

ウブカタ
光の反射など複雑に絡み合って海の青い色になる!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)