記事公開日:2018.10.19最終更新日:2020.8.28

【引っ越し】ヤドカリの宿の測り方!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

ヤドカリは何を基準に宿を決めてるの?

 

こんな疑問はありませんか?

 

なんと基準は、ハサミと感覚です!

 

ウブカタ
ヤドカリの宿替えの基準をご覧ください!

ヤドカリはどうやって宿を測ってるの?

 

大型のヤドカリともなると、サザエやホラガイの殻を宿にしているものから、小さいものではイボニシのような体が1cmから、それ以下の殻をつけているものまでいます。

 

いずれにしてもヤドカリは巻貝の空き殻が彼等の宿です。

 

そしてヤドカリはいちどこれと決めたら一生同じ街だからをつけて暮らすわけではありません。

 

成長するにつれて窮屈になったらさっさと脱いで薬害をしてしまうのであります。

 

なんとなくここまではわかりますよね?

 

では、どうやって新しい宿を決めているのでしょうか?

 

まず新しく見つけた宿となる殻が自分の体に合うかどうか、古くなった殻を背負ったまま2本のハサミを使って新しい殻の寸法を図っているんです。

 

そして彼らが適当であると判断すると住み慣れた古い宿から抜け出して新しい殻に収まり、宿替え完了となります。

 

つまり彼らはハサミである程度図った上で、住めると判断して宿を変えるのです。

 

なんともすごい空間認知能力ですね。

 

 

 
アクアリウム通販業界NO.1のcharm(チャーム)で購入できます!
 

 

★ヤドカリ関連記事★

海水水槽でカラフルなヤドカリを見たい!実はコアなファンは多い!

貝殻なしのヤドカリ!

まさかのまさか!サンゴを持ち運び住処にするヤドカリ!

まとめ

新しい宿の測り方はハサミで採寸してからの勘です!

ウブカタ
※勘の部分は解明されていません。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!