記事公開日:2023.11.20最終更新日:2023.11.23

水槽の水換えは毎日したほうがいいのか?を完全解説!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

水槽の水換えは毎日したほうがいいの?

 

こんな疑問はありませんか?

 

結論

 

毎日水換えはしなくて大丈夫!

もし、しなければ崩壊するような水槽ならろ過フィルターの強化をしよう!

 

 

毎日水換えをする時期というのは下記の状況ではないでしょうか?

 

・はじめて水槽を立ち上げた人

・新たに水槽を立ち上げた人

・デリケートな個体を飼育してる人

・水槽の状況がうまくいってない人

 

大体が上記のような状況ではないでしょうか?

 

すべてひっくるめて毎日水換えをするに越したことはありません。

 

しかし、継続はしないのでそこまで高い意識で毎日水換えはしなくても大丈夫です。

 

ろ過フィルターが脆いと水槽の状況は悪くなります。

 

まずは水槽サイズの2回り以上スペックが高いろ過フィルターを使用しましょう。

 

長期的に見れば買い足しの必要もなく、余裕のあるスペックはリカバリーできるからです。

 

詳しくご案内していきますのでどうぞ最後までお楽しみください。

 

※淡水・海水共通の理屈です。

 

★水換え関連記事★

【写真解説】海水魚水槽の水換えのやり方全行程!

水槽で水換えしたのに硝酸塩が下がらない原因と解決方法!

海水魚水槽を立ち上げて初の水換えをする目安を完全解説!

海水魚水槽の水換え頻度を完全解説!

 

★水換えおすすめ商品★

【便利すぎ】水槽水換えポンプおすすめ3選!

【楽々時短】水槽の電動水換えポンプおすすめ3選!便利な使い方など完全解説!

【プロ厳選】水槽水中ポンプおすすめ5選!選び方や使い方も解説!

【100均と比較】水槽水換えポンプ!ダイソーとアクアメーカー完全比較!

【超便利】アクアリウムでおすすめバケツ5選!水換え・足し水・水合わせなど完全網羅!

水換え 基本情報

水換えとは?

不要な物質を取り除き新しいミネラル豊富な水を入れることを水換えといいます。

不要な物質とは主に硝酸塩(しょうさんえん)です。

 

この硝酸塩を取り除く作業こそ水換えの目的です。

 

難しく考えなくて大丈夫です。

硝酸塩を水槽から取り除くことが水換えの意味と覚えましょう。

 

★水換え関連記事★

【便利すぎ】水槽水換えポンプおすすめ3選!

【楽々時短】水槽の電動水換えポンプおすすめ3選!便利な使い方など完全解説!

【プロ厳選】水槽水中ポンプおすすめ5選!選び方や使い方も解説!

【超便利】アクアリウムでおすすめバケツ5選!水換え・足し水・水合わせなど完全網羅!

硝酸塩を理解しよう

硝酸塩とは?

 

魚が排出するフンや、エサの残り等から発生したタンパク質がバクテリアの働きにより分解されたものが硝酸塩(NO3)です。

アンモニア→亜硝酸→硝酸塩と分解され言わば硝化細菌の最終産物です。

 

ここまでくれば魚は飼える環境は整ってます。

海水魚にとってほぼ無害と言えるでしょう。

 

しかし蓄積すれば当たり前ですが、死にます。

無害というのはアンモニア・亜硝酸に比べると無害という事です。

 

硝酸塩は蓄積する一方です。

じゃあ硝酸塩を取り除こう!となりますよね。

その取り除く方法が皆さんご存知の『水換え』です。

 

水換えの目的は、『不要な物質を取り除き、新しいビタミン豊富な水を入れる』ことだと思っています。

ただ水換えしなきゃな~と思ってるのと上の事を理解されてるのとでは、天と地ほどの差になります。

 

是非、覚えてください。

この水換えのほかに硝酸塩除去剤を使用するということを解説しているのがこの記事の目的です。

 

★硝酸塩関連記事★

【硝酸塩激減】海水水槽の硝酸塩除去剤おすすめ3選!原因・対処法解説!海水魚・サンゴ飼育の悩みを解消!

【海水水槽】アンモニアを下げる方法!原因・対策・おすすめ除去剤など完全解説!

 

★水換え関連記事★

【便利すぎ】水槽水換えポンプおすすめ3選!←アナログ式でずっと人気!

【楽々時短】水槽の電動水換えポンプおすすめ3選!便利な使い方など完全解説!←楽に水換えができるようになる魔法のアイテム!

【超便利】アクアリウムでおすすめのバケツBEST5←水換えに必須です!

【プロ厳選】水槽水中ポンプおすすめ5選!選び方や使い方も解説!←すべて水換えポンプで使用できます!

【砂利・底砂掃除】水槽プロホースクリーナーおすすめBEST3←底砂掃除にどうぞ!

【プロ使用】水槽コケ掃除スクレーパーおすすめ10選!種類・選び方・注意点まで完全網羅!←コケ取りにどうぞ!

【各メーカー全掲載】おすすめ水質測定の試薬まとめ!アンモニア・PH等すべて!←水質測定ににどうぞ!

エ―ハイム専用ホース 全種類一覧!1m・3m・5m・10m←ホースにどうぞ!

【14メーカー・58商品】水槽おすすめのキスゴム一覧!使い方などお役立ち情報満載!←キスゴムにどうぞ!

 

硝酸塩ができるまでの流れ

上記の画像のようにろ過は進み最終段階で硝酸塩は検出されます。

※見づらいです、すみません。スマホの方はアップして見てくださいませ。

 

もっとザックリわかりやすくするとこうです。

①アンモニア

②亜硝酸(あしょうさん)

③硝酸塩(しょうさんえん)

 

この硝酸塩が溜まると生体の調子は崩れますし、水が劣化して劣悪な環境になるという認識でよろしいかと思います。

 

ろ過関連記事★

【立ち上げ】海水魚水槽・サンゴ水槽のろ過の流れを完全網羅!

海水魚水槽のろ過フィルター全種類!目からウロコのマル秘解説付き!

【浄化・ろ過】カキ礁が与える自然への5つの貢献がスゴイ・・・!

 

硝酸塩を減らすべき理由

海水魚で言えば、50ppmくらいの濃度でしたらまだ大丈夫です。

サンゴに関しては一部のSPSを除けば20ppmくらいなら問題ないことが多いです。

 

ただ、硝酸塩は蓄積し続けるものです。

 

これを許容派範囲内に維持することが海水では難しいわけです。

餌やフンで水は汚れますし、毎分・毎時間水は汚れていきます。

 

またサンゴ以外に魚を多く入れたい・入れてるという方もどの時代でも多くいらっしゃいます。

そうすると、水は汚れますので硝酸塩値を低くキープすることは不可能です。

 

そのためにも、水換えや硝酸塩除去剤などを使用して減らし、生体にとって生きやすい環境を造ろうということが最大の目的です。

つまり、硝酸塩が低いと、生体が長生きする環境をつくれるというわけです。

 

如実に硝酸塩が高い場合は、新しい個体を導入した際に短命になる確率が極めて高いです。(海水魚もサンゴもイソギンチャクもです)

コチラの【初心者必見】水槽に新入り海水魚を追加するとすぐに死んでしまう理由と解決策!で詳しく書いてます。

 

上の記事でも書いてるように硝酸塩は低いほうがどの生体にとっても生きやすい環境なのです。

ちなみに海の硝酸塩値は極めて低いです。

 

試薬での計測は必須です。

試薬は、【各メーカー全掲載】おすすめ水質測定の試薬まとめ!アンモニア・PH等すべて!をどうぞご覧ください。

 

セラ
¥2,490 (2023/11/04 07:01時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

★硝酸塩関連記事★

【硝酸塩激減】海水水槽の硝酸塩除去剤おすすめ3選!原因・対処法解説!海水魚・サンゴ飼育の悩みを解消!

【海水水槽】アンモニアを下げる方法!原因・対策・おすすめ除去剤など完全解説!

水換えを毎日するメリット

常に清潔な水槽環境を維持できる

毎日、水を変えるのですから硝酸塩も低くキープできます。

ここで、水換えと言ってもどれくらい?という疑問が湧きますよね。

水量の1割でも十分です。

 

例)

60㎝×30㎝×36㎝規格水槽=総水量64ℓ

60㎝×30㎝×36㎝規格水槽

 

1割だと・・5.76ℓなのでわかりやすく5ℓ

 

毎日5ℓの水換えを1か月(31日)続けると、総水換え量は155ℓになります。

 

1回のメンテナンスで3分の1の水換えを月2回しても42ℓですので約3.5倍以上の水の入れ替えが行われる計算になります。

 

60㎝×30㎝×36㎝水槽の総水量は64ℓ

64ℓの3分の1=21ℓ

 

毎日水換えができる方の水槽環境がよくなることは間違いありません。

 

水換えにはバケツが便利です。

 

バケツは、【超便利】アクアリウムでおすすめバケツ5選!水換え・足し水・水合わせなど完全網羅!をどうぞご覧ください。

 

★関連記事★

アクアリウムの水槽サイズ一覧表!水槽サイズの全てがわかります!おすすめサイズも掲載!

【世界一分かりやすい】水槽の水量の計算方法!電卓でサクッ!

水換えを毎日するデメリット

めんどくさい

アクアシステム コック付き バケツ(6ℓ) ※コック付きなのでエビなどの生体がいても安心!水合わせにも便利!
アクアシステム
¥1,831 (2023/11/08 07:01時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

バケツは、【超便利】アクアリウムでおすすめバケツ5選!水換え・足し水・水合わせなど完全網羅!をどうぞご覧ください。

 

ここが一番本音の部分ですよね。

僕もめんどくさいと思います笑

 

めんどくさいが続くとモチベーションが下がりそのまま水槽を畳むという結末になります。

大丈夫!毎日水換えはしなくても問題ないです。

 

コストがかかる(海水の場合人工海水代)

当たり前ですが、人工海水の消費が多くなります。

毎日だと、溶かす時間も面倒ですね。

 

★人工海水関連記事★

【プロ厳選】おすすめ人工海水10選!選び方・特徴・使い方完全解説!

【マリンソルト】アクア界一安い人工海水の素!徹底的に解説!

【プロが教える】人工海水の作り方!

人工海水の作り置きの方法と注意点を完全解説!

プロが教える!人工海水と天然海水の違い!

【海水魚飼育水槽】海で汲む天然海水は使えるか?を完全解説!

人工海水と食塩の違い!食塩じゃ海水魚を飼育できない理由!

 

水温変化に注意(特にエビ)

(GEX) ミニミニデジタル水温計 水中に入れられるのでコードがなくてスッキリ!

水温計は、【プロ厳選】おすすめ水槽水温計10選!種類・選び方・設置方法まで完全解説!をどうぞご覧ください。

生体に水温変化を大前提として与えてはいけません。

水換えの度に水温が数℃変化があれば不調の原因になります。

特にエビなどの甲殻類は水温変化に敏感ですので注意しましょう。

 

★水温関連記事★

【プロ厳選】おすすめ水槽水温計10選!種類・選び方・設置方法まで完全解説!

【プロ解説】水槽ヒーターW数別おすすめ一覧!電気代・選び方・種類・注意点など完全解説!

【鑑賞魚水槽ヒーター】全メーカー別サーモスタットおすすめ一覧!基本情報も完全解説!

【チラー・ペルチェ・冷却ファン】水量別おすすめ水槽クーラー!選び方や種類など完全網羅の保存版!

【教科書】海水魚・サンゴ水槽飼育の適正水温!すべてがわかる!

【水槽飼育】海水魚で水温30℃は大丈夫なのか?を完全解説!

【夏場対策】水槽の水温を下げる方法を完全解説!

【冬の水槽水温対策】海水魚の水温管理!冬は特に注意しよう!

ライブ ロックは何度までの水温に耐えられるか?完全解説!

極論、水換えは確かに毎日したほうがいいに越したことはない

水の入れ替えを毎日するのが一番好ましい

(GEX) おそうじラクラク クリーナーポンプ
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

理想を言えば、毎日水換えをしたほうがいいです。

これに勝るものはないからです。

毎日、水換えをするのが辛くない人は毎日しましょう。

 

★関連記事★

【便利すぎ】水槽水換えポンプおすすめ3選!

 

ただ、毎日はしなくてもいい

(水作) クイック水替えポンプ
\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで見る
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る

この記事をご覧の皆さんはこんな思いではないでしょうか?

 

・毎日水換えしたほうがいいのかな?

・デリケートな個体を飼育する場合は必要かな?

 

 

と、お思いではないでしょうか?

 

私は毎日水換えをしません。

理由は、ろ過フィルターを理解しているからです。

 

ろ過フィルターとは、簡単に言えば汚れた水を分解し、生体が生存できる水に変換するための装置です。

ここが強化できていれば毎日水換えしなくても生体は生きます。

 

海水水槽の例になりますが、淡水魚に比べ格段に水にうるさいのは言うまでもありません。

それでも、毎日水換えをしなくては飼育できない海水魚・サンゴ・イソギンチャクはいません。

ろ過フィルター並びに、ろ材・餌の分量・飼育引数などを考慮しているからです。

 

ろ過関連記事★

【立ち上げ】海水魚水槽・サンゴ水槽のろ過の流れを完全網羅!

海水魚水槽のろ過フィルター全種類!目からウロコのマル秘解説付き!

【浄化・ろ過】カキ礁が与える自然への5つの貢献がスゴイ・・・!

ろ過フィルターの意味を考える

オーバーフローシステム

ろ過フィルターとは水槽の心臓部分

外部フィルター ※左:エーハイム2215 右:エーハイム2217

外部フィルターは、【プロ厳選】海水水槽のおすすめ外部式フィルター3選!選び方やメンテナンス方法まで完全解説!をどうぞご覧ください。

 

ろ過フィルターとは、簡単に言えば汚れた水を分解し、生体が生存できる水に変換するための装置です。

水槽で一番大切な箇所は目に見える水槽ではなくろ過フィルターです。

 

ろ過フィルターの種類は主に5点です。

 

・オーバーフローシステム

・外部式フィルター

・上部式フィルター

・外掛け式フィルター

・底面式フィルター

 

詳しくは、海水魚水槽のろ過フィルター全種類!目からウロコのマル秘解説付き!をどうぞご覧ください。

 

アクアリウムの心臓部分です。

 

オーバーフローシステム

 

このろ過フィルターが脆ければ水槽は不調を繰り返します。

 

・水槽サイズよりもスペックの高いフィルターをお使いですか?

・定期的に濾過槽清掃をしてますか?

・効率的なろ材を使用してますか?

 

例を挙げればキリがないのですが、まとめると上記3点が多いミスではないでしょうか?

 

水槽サイズより2回り大きいスペックのろ過フィルターを使い、定期的に濾過槽清掃をして水質に合わせたろ材を使用するということです。

 

海水水槽ならアルカリ性に傾ける性質がるサンゴ砂を使わない手はありません。

 

★水換え関連記事★

【写真解説】海水魚水槽の水換えのやり方全行程!

水槽で水換えしたのに硝酸塩が下がらない原因と解決方法!

海水魚水槽を立ち上げて初の水換えをする目安を完全解説!

海水魚水槽の水換え頻度を完全解説!

 

★水換えおすすめ商品★

【便利すぎ】水槽水換えポンプおすすめ3選!

【楽々時短】水槽の電動水換えポンプおすすめ3選!便利な使い方など完全解説!

【プロ厳選】水槽水中ポンプおすすめ5選!選び方や使い方も解説!

【100均と比較】水槽水換えポンプ!ダイソーとアクアメーカー完全比較!

【超便利】アクアリウムでおすすめバケツ5選!水換え・足し水・水合わせなど完全網羅!

 

★関連記事★

【プロ厳選】海水水槽のおすすめ外部式フィルター3選!選び方やメンテナンス方法まで完全解説!←濾過槽清掃のやり方を写真で解説しています。

【最強】海水水槽おすすめろ材3選!基本情報・注意点など完全解説!

【立ち上げ】海水魚水槽・サンゴ水槽のろ過の流れを完全網羅!

海水魚水槽のろ過フィルター全種類!目からウロコのマル秘解説付き!

【浄化・ろ過】カキ礁が与える自然への5つの貢献がスゴイ・・・!

 

※マリブでは水槽おすすめ商品を皆様にわかりやすくご案内しています!

★おすすめ商品★

おすすめ商品カテゴリー(クリックすると一覧が出てきます)

水槽掃除グッズ水質測定試薬全種類クーラーヒーターサーモスタッド外部式フィルターLEDライト 水槽台照明タイマーフードタイマー水槽用マットエアーポンプエアチューブエアストーン水流ポンプ水中ポンプカルキ抜きウールマット比重計水温計人工海水ろ材底砂phモニター殺菌灯人工餌冷凍餌スポイトピンセットバケツ隔離ケースなどなどたくさんのアクアリウムのおすすめ商品を掲載しています!

まとめ

水槽の水換えは毎日したほうがいいのか?はいかがでしたか?

結論を言えば、毎日水換えはしなくても大丈夫です。

 

まずは水槽サイズの2回り以上スペックが高いろ過フィルターを使用しましょう。

ただ、これだけでカバーできることがたくさんあります。

 

そもそも毎日水換えしなくてはいけない水槽は終わってます。。

余裕のあるフィルターを使い、水温を一定にして定期的な水換えをするだけでそうそう水槽は崩壊しません。

 

是非、ご参考にしてください。

ただ、定期的な水換えは必須です。

 

水換えポンプは、【便利すぎ】水槽水換えポンプおすすめ3選!をどうぞご覧ください。

電動水換えポンプは、【楽々時短】水槽の電動水換えポンプおすすめ3選!便利な使い方など完全解説!をどうぞご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
アバター画像
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください! マリブでは海や海水水槽の情報を定期的に更新してますので是非、お楽しみください!