記事公開日:2018.2.20最終更新日:2020.8.26

【世界一長生き!】魚類で最長寿400年も生きるニシオンデンザメ!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

魚類の中で最も長生きな魚をご存知ですか?

 

その名もニシオンデンザメ

 

約400年も生きるというから驚きです!

 

ちなみにシーラカンスは世界最古の魚です。

 

間違いやすいですけど、シーラカンスは長生きで有名な魚ではないです。

 

ウブカタ
それでは、魚類界長生きNO.1のニシオンデンザメをご案内します!

 

★関連記事★

海水魚の寿命!各種類画像付き!

魚類界長生きNO.1!ニシオンデンザメ

ニシオンデンザメ情報

分類 ツノザメ目オンデンザメ科
名前  ニシオンデンザメ
生息  北大西洋
体長  5m~6m
食性  雑食性
特徴 ●泳ぐ速さは1kmと襲い。
●大型魚の中では[世界一のろい魚]という異名もある。
●泳ぐスピードが遅く、待ち伏せ型の捕食スタイルだと考えられてる。
●低水温水域に生息しているため、人間との接触はほぼない。

 

ニシオンデンザメは北大西洋に生息するサメです。

最長で400年も生きることがわかっています。

 

どうやって年齢を調べた?

デンマーク・コペンハーゲン大学のニールセン博士のグループが調べました。

2016年8月の〖サイエンス〗に論文が掲載されています。

 

ニールセン博士のグループは、北極海周辺のニシオンデンザメ28尾を調べました。

 

全長は81㎝~502㎝までのさまざまなニシオンデンザメです。

 

サメの眼球に含まれる放射性炭素(ほうしゃせいたんそ)の量を使い、年代を調べました。

 

 

驚きの調査結果!

28尾のニシオンデンザメのうち年齢が一番若い個体が272歳だったのです!!!

 

マジか・・・!!!一番後輩で272歳って・・・

 

●わかったこと●

●性的に成熟し産卵できるようになるには最短で156年かかる

●28尾のうち最大の502㎝の個体の年齢が392歳という400年近く生きているものがいるということがわかった。

 

400年生きるって本当だったんだね!!!

400年前ってどんな時代?(2019年計算)

日本は江戸時代!(1618年)

西暦1618年(江戸時代)、元和4年には「外国船貿易港を長崎・平戸に制限」が起こった。
出典:日本史総合図録,図説日本史,日本百科大事典

 

こんな時代に生まれて今も生きてるって信じられない!!!

まとめ

江戸時代から生きてると思うと本当にスゴイ生命力!

400年も生きていたら、色々な体験をしてるでしょう!

ニシオンデンザメにリスペクト!

脊椎動物界ではNO.1の長寿!

 

ウブカタ
つまり魚類NO.1の長寿魚!大先輩や~

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!