記事公開日:2018.6.4最終更新日:2020.9.5

【完全版】海水水槽の照明ライトの”色”の種類は3パターン!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

海水水槽のライトの色のパターンは3種類ですよ!

 

ブルー・ホワイト・ピンク

 

知ってました?

 

でもこれは決して少なくないんですヨ?ちゃんと理にかなった色なんです。

 

ウブカタ
海水水槽のライトの色は3種類についてご案内しま~す!

ライトの色の種類はブルー・ホワイト・ピンクの3種類

ブルー

海水水槽の基本色です。
ブルーを入れることで海の色の雰囲気になります。

 

 

ホワイト

主に淡水水槽の水草育成に使用しますが、海水でも効果的。
爽やかな雰囲気になりますので清潔感がUPします。

 

 

ピンク

ピンクは個性的な雰囲気で色気を演出することができますが、一般的にはあまり使われてはいません。
ただし、サンゴの育成や色揚げには効果的です。
 

 

 

海水では基本的にはブルー・ホワイトがメインで使われる

ブルー&ホワイトが主流!

ブルーとホワイトをMIXさせるのが主流です。主流というか、海水では鉄板です。

 

ブルーのみだとブルーすぎるんです。

 

 

ホワイトのみだと海の青さが欲しくなるんです。

 

 

その2つをイイ感じにMIXできるライトはたくさんあります。

 

 

 

 
アクアリウム通販業界NO.1のcharm(チャーム)で購入できます!
 

 

★ライトおすすめ商品★

【プロ納得】水槽LED照明ライトクリップはコレがおすすめ!

【プロ推薦】水槽用ライトスタンドおすすめBEST3!

【プロ推薦】海水水槽の照明のタイマーおすすめBEST3

 

★ライト関連記事★

水槽で使用する照明ライトは色彩心理的に落ち着く効果があることが判明!

水槽レンタル!海水魚・サンゴ水槽におけるライトの役割!

【水槽レンタル】海水水槽に使用するライトの付け方は2種類

【違い】海水魚水槽と淡水魚水槽の見分け方はライトの色で判断できる!

【海水魚水槽の照明ライト】蛍光灯orLEDどっちがいいの?

まとめ

ブルー・ホワイト・ピンク

この3色が海水水槽の基本色です!

ただし!

ブルーとホワイトはMIXさせるとより美しくなります!

ご参考にしてください!

 

ウブカタ
意外と役立ちましたよね(笑)?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!