【照明時間】海水魚・サンゴ水槽飼育におけるライトの役割!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

水槽におけるライトの役割って何?

 

海水水槽とは大きく分けて海水魚水槽とサンゴ水槽の2種類です。

 

海水魚水槽とサンゴ水槽それぞれの役割を紹介します。

 

ウブカタ
ライトの賢い使い方もお伝えするから是非見てください。

まず海水魚水槽とサンゴ水槽とは?

海水魚水槽とは・・

魚メインの水槽です。そのまんまかい!

 

水槽内にはライブロック(岩)が入り、色鮮やかなマリンフィッシュがメインで人気があります。

 

又、魚の種類・サンゴの種類によって海水魚水槽にサンゴを入れて飼育する事も可能です。

 

しかし、話が難しくなってしまうのでここでは海水魚のみの水槽とお考えください。

 

 

サンゴ水槽とは・・・

サンゴメインの水槽です。やっぱりそんまんまかい!

 

水槽内にはライブロック(岩)が入り、色とりどりのカラフルなサンゴがメインの水槽です。

 

美しい海中映像を切り取った魅力的な水槽です。魚は少量しかろ過の都合入れられません。

 

海水魚水槽におけるライトの役割

※ 見栄えがよくなる!!

 

ライトの有無はお魚の飼育上全く影響はありません。

 

しかし、水槽は綺麗な状態で見たいのは当然の事ですよね。

 

ライトをつけるとまさに目の前はシーワールド。

 

来客者さんがいらっしゃる所なら点灯された方が目立ちますし、喜ばれます。

 

イメージアップに繋がりますし、ライトアップした方がベターでしょう。

 

★関連記事★

海水魚水槽に照明はなしでも問題ない理由

 

マリブではグランクリエイトという商品を長らく使用してましたが、ボルクス商品を使用して効果が高かったので併用しています。

 

サンゴ水槽におけるライトの重要性

※ サンゴ水槽にライトは絶対必須!

 

サンゴは光がないと生きられません。

 

サンゴにとって光とは栄養そのものだからです。

 

サンゴは体内に共生している褐虫藻(植物プランクトン)から栄養を取っています。

昼間はライトの光量を利用して褐虫藻(植物プランクトン)に光合成してもらい、その栄養の一部をサンゴが受け取ってます。

夜は褐虫藻も休んでるのでサンゴは自ら触手を出し、自分で動物プランクトンを捕獲してます。

 

つまり!

 

昼はライトの力で生きて、夜は自力で生きる!ってこと。

だから昼間はライトを点灯するのはエサをあげるってこと。

エサあげなきゃ死んじゃうでしょ?だからライト必ずつけてね!

 

 

こういう事でござんす。

 

サンゴ水槽にライト付けないと死んじゃいますよ?これだけ覚えていただければ完璧です!

 

だからあなた都合で消しちゃやーよ!って話です。

 

超重要なことなんでマリブのお客様にはもっとわかりやすくご説明してます。

 

細かく言えばライトの種類・時間等ありますが最低限〖ライトって重要なのね〗とわかってもらえればすでに成功してるぜ!

 

★関連記事★

【初心者必読】海水水槽飼育!サンゴの基本情報は5つで十分!

 

マリブではグランクリエイトという商品を長らく使用してましたが、ボルクス商品を使用して効果が高かったので併用しています。

 

賢いライトの使い方

海水魚水槽の賢いライト使い方

そのままでも問題ないが切ってしまっても問題ありません。

 

コケの抑制に繋がるメリットもあります。

 

マリブのお客様で多いのは、日中、人が多く集まる時間帯はつけてるが、ピークが終われば消しちゃう。

 

魚メインの海水魚水槽なら全く問題ありません。

 

僕も問題ないですよと言ってますし。

 

あなたの好きな時間に点灯し、消灯すればいいのです。

 

※あんまりつけたり、消したり繰り返すと魚のストレスになるからやめてね!

 

サンゴ水槽の賢いライトの使い方

上記のサンゴ水槽にライトは絶対必須で書いたが、通常は業者依頼すればタイマーで管理されてるはずです。

 

9:00~17:00とか。

 

そのまま放置でお願いします。

 

繰り返しますが、サンゴはライト(光)がないと生きられません。

 

マリブでは水槽の状況・水質状態によって時間を変えてます。

 

Ledライトを使用するので水槽にもお金にも易しい環境にしています。

 

★ライト関連記事★

【水槽レンタル】海水水槽に使用するライトの付け方は2種類

【違い】海水魚水槽と淡水魚水槽の見分け方はライトの色で判断できる!

【海水魚水槽の照明ライト】蛍光灯orLEDどっちがいいの?

【水槽レンタル】海水水槽の照明ライトの”色”の種類は3パターン!

水槽で使用する照明ライトは色彩心理的に落ち着く効果があることが判明!

【水槽レンタル疑問】海水魚が黒くなって戻らない?それは日焼けです!

まとめ

海水魚水槽=お好きにどうぞ!

サンゴ水槽=消しちゃダメ!そのまま放置してください!

 

ウブカタ
お願いします!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)