【嗅覚】知らなかった!魚には【鼻】があるのだ!

 

こんにちは。神奈川・横浜の海水水槽専門レンタル・メンテナンスのマリブのウブカタです。

 

衝撃!魚には”鼻”がある!

 

クンクン・・・。あっカレーの匂いだ。食いてぇ。。

 

日曜日にこんな香りをどこかのお宅から漂ってきませんでしか(笑)?

 

なんと!実は魚も匂いを嗅ぐ器官があるんです!

 

ウブカタ
どんな器官なのかを見ていきましょう!

魚の鼻の機能

魚の鼻の役割

僕たち人間が匂いを感じるように、魚も匂いを感じ取ります。

 

詳しく言うと、魚は水中に漂う水溶性の匂いを感じ取ります。

 

従って、ヒトが匂いを感じない物質でも、魚は水に溶けるものなら匂いとして感じ取ることが出来ます。

 

魚は匂いを感じ取ることで、餌を捕ったり、危険ではないかを嗅ぎ分けたりして、行動すると考えられてます。

 

鼻の穴は4つある!

魚は、水の中で生きてますよね。

 

そうすると、匂いを嗅ごうと思うと、水がいっぱい鼻に入ってきちゃいます。

 

水中だと、前から水を吸って、そのまま出すと、泳ぎの邪魔になっちゃいます。

 

前の穴2つから水を吸って、後ろの穴2つから水を出すんです。

 

だから魚の鼻は4つあるんです。

 

その時に水に溶けた匂いを嗅いでいるんだね。

鼻の名前は前鼻孔(ぜんびこう)・後鼻孔(こうびこう)

この前鼻孔(ぜんびこう)・後鼻孔(こうびこう)のわかりやすい例が鯛とウツボです。

 

タイ
ウツボ

 

すごいわかりやすい”鼻”です!

餌付けが上手くいかない時は匂いで食いつかせる方法がある

どうにもこうにも餌付いてくれない。。。(人工餌)

 

どうしよう・・・

 

そんな時は匂いで誘うテクニックがあります!

 

 

 

エサに数滴垂らすだけ。

 

効果はあります!

 

・・・マリブでは必要ないですが(笑)自然に食わせるやり方をしてるので。

 

寄生虫の抑制にも効果があると言われています。

 

何が言いたいかと言うと、飼育にコレ!というやり方はない。

 

この記事を見てくれたあなたは1歩成長したのではないだろうか。

 

ふ~ん。魚には鼻があるんだ~。

 

ってことはにんにくは誘引剤として効果があるんじゃないだろうか!?

 

そこなんです!ピカン!と来たらもう飼育に成功してるようなもんです。

 

こう考えられると本当に抜きんでるアクアリストになれます。

 

生き物を飼うにはまず生体を知ること。

 

これがメチャクチャ大事です!!!!!!

 

ウブカタ
海水魚飼育は線と線です。

 

★関連情報★

【味覚】魚は味を感じれる!

【視覚】海水魚の視力全情報!

【聴覚】魚の耳!うっそん!海水魚は僕たちの声が聞こえてる!理由を徹底解明!

【触角】魚はあらゆるものを側線で感じてるのだ!

 

まだまだ海水魚の構造の中に面白い記事がたくさんありますのでどうぞ!

まとめ

魚は匂いを感じてる!

ウブカタ
匂いを感じてるので餌付けする際の考え方も変わるはずです!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)
神奈川県内・横浜で海水水槽専門でレンタル・メンテナンスをしています。 海水魚・サンゴ水槽のメンテナンスならマリブへお任せください!
マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス)

最新記事 by マリブ(海水水槽専門レンタル・メンテナンス) (全て見る)